プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
7/19(日)クラスのおさらい「ディープリラクゼーション」と「サンカルパ(決意)」
DSC_108720140724.jpg

こんにちは(・∀・)
ヨガインストラクターのshokoです☆

ヨガ教室mumuksu、今朝の「ヨガセラピー」のクラスへご参加いただきました皆さま、ありがとうございました(^_^)
本日7/19(日)のクラスのおさらいについて
少しまとめたいと思います。

今回のクラスは、
「セラピー」的な要素をテーマにして
まずアロマテラピーを併用し、
アーサナは収縮と弛緩を繰り返すことで得られる柔軟性、体が伸びていく感覚を感じやすいものを中心に取り入れ、
ゆったりとした呼吸に合わせて動きもいつもより、ゆっくりと移り変わるようなものにしました。
クラスの後半では、ヨガニードラを取り入れています。


アロマオイルの選択は
・ラベンダー
・フランキンセンス
・イランイラン
をブレンドしました。(ディフューザーを持って行くの重くて、
エアフレッシュナーを作り、スプレー容器でミスとにするという方法に
かえさせてもらいました。予定と少し変えちゃってごめんね;)

鎮静・鎮痛・鎮痙・安眠など様々な効果を併せ持ちリラックス効果の高いラベンダー、
宗教儀式にも用いられていたと言われ、心を穏やかにし、自身の内面を見つめるときにも適しているとされるフランキンセンス、
甘い香りで一気に不安や緊張を解き解し、気分を高揚させると言われるイランイラン、
合わせると(個性強めのイランイランは少し少なめにしました)甘いけれども落ち着いた香りになったかなと思います。

体の感覚を感じながら、ゆったりと呼吸に合わせて体を動かしたあとは
シャヴァ・アーサナの姿勢で、ヨガニードラのインストラクションを聴いてもらいました。

ニードラの導入・・・まずは「緊張」と「弛緩」を繰り返していく、ディープリラクゼーションから入ります。

深いリラクゼーションを体験しているとき、
筋緊張が緩み、心拍がゆっくりとなり、血管が拡張して血圧が下がり、内臓の機能は活性化します。
呼吸が深くなり、脳波もリラックスした状態と変化する。

強いストレスを感じているとき、
つまり、体が「闘争・逃走反応」をとっているとき
筋肉は緊張し、心拍は速く、血圧が上がり、内臓の働きは抑制されていて、
深いリラクゼーションを体験しているときにはこれとは逆の状態になっています。

更にリラックスして、
まどろんでいる状態の時には、シータ波という脳波が発生し、
シータ波が発生しているときには新生ニューロンの数を増やす効果があるそうです。

筋肉の「緊張」と「弛緩」を繰り返すことにより
深くリラックスした状態へ導かれた後、
その次に
「サンカルパ」=「決意」を唱える誘導へと移っていきます。

心を穏やかなところに置いて潜在意識へとアクセスし、
抑圧された感情とも向き合い、時にそれを開放することで
その人が本来持っている治癒する力を湧き起こし
癒していく、というプロセス。

ヨガニードラには
そんな効果が期待できるそうです。

「メカニズムを考えると、なんだか『脳トレ』みたいだよね。」なんて
参加してくださったイアラさんと、スタジオからの帰り途中に話したりしていました(^-^)

より自分らしい、幸せな未来につながることを望み、強く願うこと。
心の奥のどこかで、いつの間にかとらわれてしまっていた何かを手放すこと。

〈心の作用は、
アビィヤーサ(=願い・決意それに向かって修練すること)と
ヴァイラーギャ(=無執着、執着を手放すこと)によって
静められる〉

という、ヨガ・スートラの中の一説が、
このヨガニードラのテクニックの中にも見えてくるようです。


とは、言ったものの
私がヨガニードラのクラスを受けたとき
いつも眠ってしまって
サンカルパを唱えられたことがありません;(つい眠くなってしまう)。
(こないだのトレーニングの、グループワークの中では、なんとか唱えられましたが・・・)
今日ご参加いただいた3名の皆さんのうち、
お二人は私の声、ちゃんと聴こえてたとのことでしたから、
すごいなぁ・・・(*´Д`)と、感心してしまいました。

そんな、
ニードラのガイドとしてはまだまだの私ですが;
ゆったりと過ごすことができたと観想いただけましたので、ちょっとほっとしました(・_・;)

穏やかな心は、強い心。
一人一人が、穏やかな、強い心でいることが
世界の平和にもつながるって信じて
そう努めていきたいなと思うこの頃です。

今日も、
素敵な時間を一緒に過ごしていただきました。
皆さん、本当に
いつもありがとう(´▽`*)

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mumuksu.jp/tb.php/50-a4c9f366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)