FC2ブログ
プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
「カルマ」と「マインドフルネス」 2018.11.25 instagram より
46519615_1898268730290945_8466386945742733312_n.jpg

「人生の目的、生まれてきた理由を知ることは、けっして難しいことではありません。
―中略―
今日までに起こった出来事というのは、全て偶然ではなく、必然。
ひとつとして偶然に起こることはないという視点で見ると、起きたことそのものがカリキュラムであり、
生まれてきた理由もその中から見えてきます。嬉しいことも辛いこともあなただけのオリジナルの学び。
偶然起きたことではなく、
あなたの「波長」と「カルマ」という法則によって引き寄せたものだと受け止めれば、前向きになれるはずなのです。」

(江原啓之著 /トラウマ-あなたが生まれてきた理由- )


昨日、一昨日の二日間、マインドフルネスのレッスン続きとなりました。

一昨日八王子のカルドさんで、
体験でクラスにこられていた方へ終了後お声がけした際に、
「マインドフルネス、以前大学でもやったことがあって、懐かしかったです。楽しめました。」
と感想を教えていただきました(^-^)
そのまま入会していただいたようでしたので、またお会い出来ると嬉しいなぁ。

大学でも、マインドフルネス学ぶ機会があるんだなぁと嬉しくあり、ちょっと驚きもあり。
慌ただしく殺伐とした現代において、
社会へ出る前の教育の一つとして必要とされているってことなんだなぁと改めて感じました。

マインドフルネス瞑想では
「今ここ」に意識を満たす”止”の要素の他に、
「ありのまま」「あるがまま」受け止めるという”観”の要素がありますが

瞑想中の態度として
「否定も肯定もしない」という在り方が1つの大事なポイントになります。

「良い」、「悪い」の評価や判断をつけずに、客観的に、眺めるように観ること、
受け止めたら今この場では深追いせずにすぐ手放して、
呼吸とからだに意識を戻すこと。

「雑念」が浮かぶことを悪いと決めず、自分を責めずに、ただ受け止めて、手放すこと。

慣れないうちは難しく感じることもあるかもしれませんが、
体を動かした後だと思考が静まりやすく、
または瞑想中のガイドがあると比較的やりやすいかもしれません。

嬉しいことだけでなく、
辛いことや苦しいことも、そこにある恵みをしっかりと受け取れるように、
人生の中で起こる沢山の恵みを受け取っていくための、“深く見つめるトレーニング”、と言えるでしょうか。

マインドフルネスというテーマのクラスやイベントも、
巷で増えてきてるので、興味のある方は一度試してみては。

今日は金曜日と同じ、カルド八王子さん、マグレブエストさんでレッスン入ってます。

カルドさんの方は来月からレッスンカテゴリが変更になり開脚のクラス、今日が最後になりますー。

開脚したい方、ご都合よろしければぜひ。

#ヨガ #yoga #カルド #カルド八王子 #多摩センター #八王子
#マグレブ #マグレブエスト #町田 #湘南台 #マインドフルネス #瞑想 #meditation
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mumuksu.jp/tb.php/187-c87835db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)