プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
7/2アロマヨガクラス テーマ:「マントラ」のお話
DSC_10540702.jpg
こんにちはーヽ(・∀・)ノ
ヨガインストラクターのshokoです♪

今回のアロマヨガクラスのテーマは「マントラ」ヽ(´▽`)/


「マントラ」とは
「マヌス(心 精神)」+「トラ(道具)」・・・つまり、
考えるためのツール、心をコントロールするための道具、
といった意味があります。

マントラを声に出して、または心の中で唱えることによって、
「心や思考に影響を与え、
思いや考えを良い方向に変えていくことができる」
と言われています。
メディテーション(瞑想)のクラスの際に、
安定した座法で座っていても、座り始めは頭の中のおしゃべりが
まだ収まらないようなとき、
呼吸に合わせてマントラを唱えていくと、次第におしゃべりが静まっていきますよね。

私たちの体は60%が水分できていて、
マントラの音の振動が、心を浄化したり、私たちの細胞を元気にしてくれるとも
言われたりしますヽ(・∀・)ノ

また、「言霊」という言葉があります。
言葉に宿る霊的な、神秘的な力。


そして、ヨガ哲学的に
マントラを唱えることは「プンニャ=徳」になる、なんてお話もありました。

徳=善い行いを、「プンニャ」
それに対して悪い行いは「パーパ」といい、
私たちが今この身体をもらって過ごしている一生の間に、
「プンニャ」と「パーパ」はそれぞれ積み重ねられていって、
一生を終えて身体を手放すときに、「プンニャ」が多ければ、
魂が彷徨った後、
次の身体をもらうときもまた人間としての一生を授かり、
「パーパ」が多い場合(・・・殺人とか盗みとか。また自殺も、大きなパーパにあたるそうです)
人間以外の身体をもらい、その身体での一生の中でまたプンニャとパーパが積み重ねられていく。

以前「タットバ・ボーダを学ぶ6日間」という講座で
チェータナ先生に教えていただいた、「ヴエーダンタ」の中に書かれているお話の一つですが、
私はそれ以来、ペットショップへ行くと
「あーこの子達、ちょっとだけプンニャが足りなかったんだなー」なんて
ついつい考えたものでしたヽ(;▽;)ノ

マントラを唱えることは、
「既に自身に内在している、内側にある神聖さに
目覚めていくこと。導かれていくこと。」に繋がる。
つまりそれは、「祈り」という行い。ヽ(・∀・)ノ

マントラには、色々な素敵な意味合い、力があります。

今日はまず、音の振動を感じていただけたらと、
先日(私事ではありますが)
お花スマイルスタジオ駒沢大学店の「ヨガでスマイル」というセールで手に入れたヽ(*´∀`)ノ、
クリスタルチューナーの音をクラスの途中で感じてもらい、
また「AUM」のマントラも、今日はひとまず、(唱えることはせずに)皆さんに感じていただきましたヽ(・∀・)ノ

今回のアロマオイルのブレンドは

・フランキンセンス
・サンダルウッド
・ジュニパー

の3種類♪

フランキンセンスは、熱帯地域に育つ低木の樹脂から採れる精油。
古代から勲香として宗教儀式に使われていたというエピソードがあります。
心の鎮静と浄化の効果が高く、不安や雑念を払って、ポジティブな思考へ導いたり、
心の傷を癒す効果があるそうです。

サンダルウッド(=白檀)も同様、古代の宗教儀式に用いられていた香りとしてよく知られていますね。
インドの寺院で、瞑想の際の薫香に使われていたそうです。
怒りや緊張、興奮を静め、自分の内面を深く見つめたいときに効果的な香りとされています。

ジュニパーは、ヒノキ科の常緑樹の、果実から採れる精油です。
檜のようなウッディーで爽やかな香り。
フィジカルな面でいうと、体の余分な水分や老廃物、毒素を排出する効果に優れているほか、
香りそのものの効果も、意識をクリアにして集中力をアップ。わだかまりや疲労感を解消すると言われています。
心と体の両方を浄化する、デトックス効果の高い精油ですヽ(*´∀`)ノ

マントラの音のヴァイブレーションによって、
自身の内側を見つめたり、心の霞を取り払っていく・・・・
そんなイメージに重なるものをセレクトしてみました♪

アサナをとる時の体の感覚と合わせて、
今日は、音の心地よさを、聴覚というよりも体感として、
感じてもらえたらいいなぁ、なんて思っていました。(それが強すぎれば、私のエゴになってしまうかもしれませんが・・・)
ただ、マントラって、
必ずしもサンスクリット語のものでないといけないわけではなくて。
それぞれの人に、その時の自分にあったマントラがあるかもしれません。

不安なとき「大丈夫。」って、自分を励ます心の言葉だったり。
大切な人への「ありがとう。」って言葉だったり。
もしかしたら大好きな人の名前だったり。ヽ(・∀・)ノ
音の振動、言葉に宿る力、
自分にあったものをなにか見つけてみるのも、
きっと面白いかなって思いました。

ヨガの空間をともに過ごしてくれたみなさんの声もきっと
今の私を元気にしてくれているからヽ(*´∀`)ノ
いつもありがとうございます。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mumuksu.jp/tb.php/17-3f8c4cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)