プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
3/29(木)開催 ビジネスに活かす「マインドフルネス瞑想」ワークショップ
28059444_1551925204925301_4445745608614044640_n.jpg


グーグル、アップル、インテル、ゴールドマンサックス、マッキンゼー・・・
先進企業が「瞑想」を研修に採用していることも、広く知られるようになってきました。

スティーブ・ジョブス、ビル・ゲイツをはじめ、
イチロー選手やパナソニックを一代で築き上げた松下幸之助氏、
女性ではミランダ・カー、アンジェリーナ・ジョリー・・・
瞑想を実践している著名人たちの職種は様々ですが、
彼らに共通しているのは、
それぞれのその業種において
「一流」の人であるということ。

「マインドフルネス」に基づき開発されたというグーグル社独自の社内研修プログラム「SIY(Search Inside Yourself)」が
単行本として出版されたことで、ビジネスマン向けの「マインドフルネス」がちょっとしたブームとなっていますが、
「マインドフルネス」という言葉の元々の提唱者は
ベトナムの僧侶ティク・ナット・ハン師であり、
その礎となるのは禅の教えです。

「ビジネス」と「禅」
単語だけ聞くと以外な気もしますし、


「マインドフルネスって何?」
「瞑想すると何がどうなるの?」
「試しにやってみたけどこれでいいのかな?」

等、その内容については
”まだよくわからない”といったご意見が多いと言うのが
実際の現状かと思います。


「マインドフルネス」とは何か?
慌ただしくストレス過多な現代人にとって
「マインドフルネス」がもたらすものが何か?
その起源にも触れながら
「マインドフルネス」について学んだ後で、
実際の「マインドフルネス瞑想」を体験してみましょう。

自宅などで実際に行える瞑想の方法についてもお伝えします。


☆こんな方にお勧めです
・「マインドフルネス」や瞑想に興味のある方
・仕事の効率を上げたい、、または改善したいという方
・仕事上対人関係などでストレスを抱えやすい方
・ビジネスを更に拡大、発展させたいと考えている企業経営者やクリエイティブな職種の方
・ストレスで過食をしてしまう、また余計な買い物をしてしまうなどストレス反応に困っている方
・不安があり夜眠れない方
・普段色々な事が耳に入り集中落ち着かないという方
・願いを叶えたい方
・直観力を高めたい方



タイムスケジュール
13:30~14:00 ランチタイム(サラダ・スープ・ドリンク付き)

14:00~15:00 マインドフルネス瞑想ワークショップ
〈ワークショップ内容〉
・マインドフルネスの定義とその起源
・マインドフルネス瞑想の手順
・人間のストレス反応について(仕事とストレス)
・姿勢と呼吸がもたらすもの
・呼吸と自律神経の関係
・体性感覚とこころの関係
・DMN、脳波について
・顕在意識と潜在意識
・瞑想の弊害
・「マインドフルネス瞑想法」の基本的態度
・ヨガ哲学
・瞑想の体験(ガイドします)
・シェアタイム 質疑応答


日時:2018年3月29日(木)13:30~16:00
場所:人形町 ランコントレ・トント(パーティー&イタリアンレストラン)
参加費:3,000円
定員:10名


お申込み方法
イベントページの「参加する」を
クリックして頂くか、
http://mumuksu-shoko.jimdo.com/ 
ホームページ内お申込み・お問い合わせフォームより
必要事項を入力してお申し込みください

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mumuksu.jp/tb.php/156-012007c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)