FC2ブログ
プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com






・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・東京商工会議所認定健康経営アドバイザー
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com






・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・東京商工会議所認定健康経営アドバイザー
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)

ご予約はこちら!

2月25日湘南台ヨガ部「マインドフルネスヨガと瞑想」のクラス開催のお知らせ
52902857_2028548697262947_7255518369443479552_o.jpg


「何気ない日々の一瞬一瞬は
天と地、陽の光をせせらぎを含んだダイヤモンド
—中略ー
見上げれば青い空 流れゆく白い雲
君の愛らしい面差し、美しい笑顔
すべてが一つの宝石に含まれている

君は地上で地上で一番豊かな人なのに
貧しい子のように振る舞っているんだね
受け継いだ富に戻っておいで

互いに幸福を捧げ合い
今この瞬間に生きよう
人生を両腕に抱きしめて慈しみ
気づきのない心と絶望を手放そう」 ティク・ナット・ハン
(The Dstitute Child よるべなき子へ)

2月の9日に渋谷で開催された「ゆとりや」主催島田啓介先生、こと、だーさんの
「マインドフルネス広場」
その日がたまたま雪の降った日で、ふわふわと降ってくる雪の様子を部屋の窓から眺めながら、
静座瞑想やボディースキャンの他に、皆さんとのディスカッションや
お茶の瞑想も実践しました。

湯呑に入れていただいたあたたかいお茶を
黙って、ただただ、ゆっくりと、ゆっくりと
一口ずつ飲んでみると
苦みや渋みの中に、ほんのり甘みがあって、舌触りは柔らかく、
喉の奥をゆっくりと流れていきます。

ふと窓の外を見ると薄暗い中にある林の緑を背景に
雪が降りてくる様子がみえました。
そうしながらふと、昔病院であった患者さんを思い出しました。

余命はあと一年もないと宣告された心臓病の患者さん。
調子が悪いと呼吸が荒く顔色も蒼白で苦しそうで、
でも体調が比較的良い日は、笑顔を返してくれる
気丈夫な印象の、とても優しい方でしたが
「眠りにつく時には、目が覚めるだろうかと不安を感じながら眠りについて、
朝目が覚めると、
”良かった、また一日が始まる”と、感謝の気持ちで窓の外を眺めるの」
と教えてくれました。
「カリウム制限があって生の野菜や果物が食べれないのが悲しいけど、
でもご飯は美味しくいただいています」
過去に急変されたこともあって、
朝の目覚めと同様、きっと食事も、一つ一つ味わいながら食べていたのかなと思うのです。

病気を抱えているか、健常であるかどうかに限らず
本当は私たち一人一人が、
一瞬一瞬を大切に、味わうようにして生きることが大切です。

この瞬間にある全てのものを丁寧に感じ、何もジャッジを加えることなく
あるがまま、それらを受け止めることが出来たなら
喜びや幸福、慈しみや赦しのエネルギーが増し、
心の奥深くが癒されていく。
命にはいつか必ず終わりがあり、
心身の苦痛や、手放さなければならない大切な存在を感じながらも、
毎日毎日を有意義に、過ごされていたのではないかなと
時折今も、患者さんのやわらかい笑顔を思い出します。

マインドフルであること。
丁寧に、ただあるがまま感じること。
今在るものに気づくこと。

そんなお話も、ヨガのクラスの中でお話しています(^^)

明日は、カルド八王子さんで
12:00~ビューティーヨガ、
13:30~骨盤コンディショニングのクラスと、
多摩センターマグレブエストさんで
16:30~エナジーフロー、
17:45~リラックスヨガのクラスを担当しています。

明後日月曜の夜19:45~湘南台ヨガ部の「マインドフルネスヨガと瞑想」のクラスを開催しています☆

一時間の中で
マインドフルネスについての小話と、ヨガと、
瞑想の時間をとります。

参加費お一人1,500円
こちらのご予約は下記のURL 予約フォーム

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/menusel?str_id=3804004102&stf_id=15675

よりお願いいたします☆
2月11日月曜祝日 湘南台ヨガ部☆ムムクシュ「マインドフルネスヨガと瞑想」のクラスのご案内
46504115_1893213300796488_1193905942266118144_n.jpg


「泥から蓮の花が生まれるように、
幸福は苦しみから生まれる。苦しみ方さえわかっているなら、
苦しみはあってよい」、そうしたありかたに切り替えた瞬間から、
私たちはもうあまり苦しまなくなります。
苦悩から抜け出し、幸福の花が開き始めます。”

ティク・ナット・ハン著 『和解 インナーチャイルドを癒す』 より



41歳になった1月27日の誕生日の翌日、
インフルエンザで39度の熱が出てから
翌日には解熱したものの、ウイルスを外に持ち出さないこと含め4日ほど自宅療養することに。



高熱で動けない間は眠ることしかできませんでしたが
時々夢を見て
夢の中には、昔目の前で息を引き取った子猫のじゅんちゃんの姿が出てきたり、
母が亡くなって遺品整理で返った鹿児島の地元の風景とか出てきました。


夜になって
職場のお友だちが経口補水液とか果物とプリンを差し入れてくれて
ちょこっと食べて
解熱した翌日以降は、体はだるさが残ったものの
滞っていたパソコンでの作業をすすめてみたり
ぼんやりとしながらも、慌ただしくしている中でゴチャゴチャとした頭の中が
少しずつすっきりしていくような感じがありました。

関節痛や体のだるさが、まだ少し残るなぁとか、
お腹が空くようになってきたなぁとか、
回復の変化を感じつつ、
休息が必要だったのかもなぁと実感したり、
今あるもの、仕事、レッスンの事、友だち、心配そうに私を見る猫たち
私を取り巻く色々な存在が、ありがたいなぁと改めてそう感じていました。



「息を吸い、内なる喜びに気づく。
息を吐き、内なる喜びに微笑む。

息を吸い、内なる幸福に気づく。
息を吐き、内なる幸福に微笑む。

息を吸い、私の中に苦しみ、絶望感、不幸せな気持ちがあると知る。
息を吐き、内なる苦しみを抱きしめよう。」



呼吸とからだを丁寧に感じる瞑想も、
慈しみの気持ちや感謝の気持ち、穏やかであたたかい感情が自然と湧いてきます。

マインドフルネスのクラスでは、そんなお話もしています☆

2月11日月曜祝日、9:30~10:30、マインドフルネスヨガと瞑想のクラス開催予定です。

https://www.facebook.com/events/1997076937076292/

寒さはまだ続きますが、祝日の朝にそんな時間はいかがでしょう?
予約システムを設置しました!スマホからでもご予約が可能です。
ご参加希望の方は下記URLよりどうぞ(^^)

https://www.itsuaki.com/yoyaku/webreserve/storesel?client=mumuksu

雪が降ってきましたね。
ホットワイン、帰りに買ってこようかな。
あたたかくして、お過ごしください。
今日が実りある良い一日となりますように。