FC2ブログ
プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
2018年9月12日発売 『HERS』10月号に掲載していただきました☆
HERS表紙

mumuksu yoga様


41524219_1802562316528254_7040442423192846336_n商工会議所

光文社のファッション誌HERSのビューティー企画

”女性にとっての大きな曲がり角となる年齢ならではのお悩みを解決したり、
新たな学びを体験できるオススメスポットを紹介していくという企画”に、
私が主宰するmumuksuyoga(ムムクシュヨガ)の
「マインドフルネス瞑想」と「ヨガ」のレッスン紹介を掲載していただきました( ´艸`)


ファッションだけにとどまらずライフスタイル全般において、
こだわりある上質なものばかりを集め掲載されている、エレガントな大人女性のバイブル「HERS」。


2018年9月12日、本日発売された10月号の企画のお話を、
HERSビューティー企画を担当されている方からお声がけ頂いたのが2か月前でした。


貴重なご縁と、大変素敵な機会をいただき、
本当にありがとうございました🍀




―マインドフルネス瞑想トレーニング紹介文(ホームページより)-

”瞑想は疲労した脳をリラックスさせ、心身の回復を促すとともに、
潜在意識へ働きかけて内在する可能性を引き出すことや、
自己治癒力を高め傷ついた心を深い部分から癒す効果が期待できます。

中でもマインドフルネス瞑想は、膳の教えに基づく哲学に触れることで
メンタルトレーニングとしても役立ちます。

「強く」て「柔らかい」、「しなやかな心」を育み、
仕事や家庭環境においてより良い人間関係を作る手掛かりとして活かすことができます。 ”




今年度7月11日に東京商工会議所が定める「健康経営アドバイザー(初級)」の認定を受けました。

※「健康経営アドバイザー」は健康経営に取り組む企業様へ東京商工会議所から無料で派遣され、
実践的な支援を行う専門家として設けられた資格です。


社員のヘルスケア、メンタルケアの一環としてとりいれていただける
中小企業向けのヨガや瞑想トレーニングも承っております。


詳細、お問い合わせはホームページ
 http://mumuks-shoko.jimdo.com よりお願いいたします。



うつろうこころと 暗闇と 静けさと
40570658_1790453911072428_8538433656333533184_n.jpg



瞑想にはふたつの部分があります。
止まって静めること、
そして深く見つめ変容をうながすことです。
マインドフルネスのエネルギーが十分にあれば、どんな感情でも深く見抜きその本質を見極めることができます。
それによって、その感情を変容させられるのです。

(ティク・ナット・ハン著 「怖れ 心の嵐を乗り越える深い智慧」より)



先月、キャンセル待ちで予約していたクラスが運良く取れて、
とても久しぶりにレッスンを受ける時間がとれました(outputばかりだとそのうち枯渇したみたいになってしまうので)。

山本俊郎先生のクラスは、何年か前に一度受けたきりで、

自分がイントラになってから受けるのは今回初めてだったのですが。
シークエンスが進む毎に体がどんどん伸びていく、身体のことを知り尽くされている確かなリード、尚かつ
受けている側が体験できるスペースもちゃんと残してくれているその匙加減、
本当に素晴らしいなぁなんて時々思いつつも…

じっくりと深く、
自分の身体と対話できる有意義な時間になりました。

散々動いた後、
長めのクールダウンと正座瞑想の時間もとってくださったんですね。

夜の灯りを消した和室で、
ただ座って目を閉じる。

呼吸や身体を感じ
いつもなら割と静かに過ごせるのですが、
この日は気がかりだったことが何度も何度も頭に浮かび、その度呼吸に戻るの繰り返し。

それでも、その後のシャヴァアーサナでは内側の感覚も静かになり、
帰る頃には頭がスッキリしていました。

気がかりと、不安と、寂しさ、期待、自分の中に色んな感情があったことに改めて気がついて、その想いを手放す毎に都度感じる
自分呼吸や心臓の音、
座ってマットに触れている坐骨の感触。
遠くから時々聞こえる人の声、
瞼にうつる暗闇などを感じて、

色々あっても

周りのたくさんの人や物事と共に
支えられるようにして
今ここに
生かされているんだなって、
どこか安堵するような気持ちになりました。

体が緩むとこころが緩み、
体を感じるごとにこころに気付く。

そんな時間を過ごしてもらえるように、
私自身工夫しています🙂

ポーズができる、出来ないということよりも、内側に耳を傾けることを大切に❤

本日はカルド八王子店と多摩センターマグレブエストさんでクラスがあります♪
カルドさんの開脚チャレンジのクラスも、最近少しづつ増えてきましたー

お近くの方よろしければいらしてくださいねーヽ(・∀・)ノ



#カルド八王子#マグレブエスト#多摩センター#ヨガ#マインドフルネス#瞑想#開脚#柔軟性


雨の日の朝と 心の中の『種』
41477365_1801669786617507_1260943080312274944_n.jpg


私たちはみな心の中に恐怖の種を宿していますが、こうした種に水をやるかわりに、自分の前向きな性質―思いやりや理解・慈しみ―を育むことを学ばなければなりません。  ―ティク・ナット・ハン―(ジョン・P・フォーサイズ ゲオグルグ・H・アイファート著 不安・恐れ・心配から自由になるマインドフルネス・ワークブック より)

週に三日ほど、看護師としてお仕事を頂いているクリニックへの自転車通勤。

雨が降るときはレインコートを着て自転車で出て行ってしまうのですが(私の家から自転車だと15分、電車だと3倍くらいの時間がかかるので)
職場に着く頃には
どう頑張っても顔と髪の毛が濡れ鼠のようになってしまい、さっさと着替えればまあいいやなんて思うのですが、
到着して顔を合わせた事務の女の子達や先輩の看護師さんは、濡れ鼠の私をみてびっくりするか笑うかしてから
エコーや処置室なんかでつかうタオルをすぐに持ってきてくれます。

洗濯後クリニックの屋上で干されているタオルは、とてもカラっとした感じで、顔や前髪の水滴をさっさと吸い取ってくれて
着替えて髪を結んで、タイムカードを押して
いざ仕事が始まります。

雨で冷たくなったほっぺたも
ぺたっとなった前髪も
家を出るとき慌ただしかった私の心も
クリニックのタオルやみんなの笑った顔と気遣いで
支えられてるなーなんて、思う朝の始まりです。

晴れの日だけじゃなくて
雨の日や風の強い日もあるけれど

日々色々な出来事の中に
心が不安や焦り、怒り、孤独や恐怖心に
とらわれてしまう時もあるけれど

今この瞬間、目の前にあるものに目を向け、気づくことができれば
予期せぬ出来事の中でしか得られない恵みに気づくことができる。

心を通り過ぎていく想いも
眺めるように観ることができたなら
自分の本当の願いや望み、心の奥に締まっていたものに気づく。

雨風の強い日に、周りの人のあたたかさをたくさんもらって
また一つ、力の湧いてきた一日でした。

マットの上で体を動かす時も、心を今という瞬間に満たすこととともに、
まずは自分自身に、
思いやりや慈しみの気持ちを持つことを大切にします。

ヨガや瞑想のクラスではそんなお話もしています。

※プライベートレッスンも承っております。お申し込みはホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com
よりお願いいたします🍀