プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
9/17 アロマヨガクラス 「強い体幹」と  「チッタ ブリッティー ニローダ」
DSC_114020140901.jpg


「人は何かを、しかもかなり多くの何かを成し遂げたがる。
自らの得意なことにおいて、何かを成し遂げたがる。
能力が働く意欲の基礎となる。」

「不得手なことに時間を使ってはならない。
自らの強みに
集中すべきである。」

-P.F.ドラッカー-

こんにちはーヽ(*´∀`)ノ
ヨガインストラクターのshokoです♪

9/17 アロマヨガクラス
この日のテーマは
「チッタ・ブリッティ・ニローダ」

以前にも ↑ テーマに挙げたことがありましたが・・・

夏から秋へと移り変わっていく
季節の変化を日々感じる今日この頃、
また何か、新しいことにチャレンジしたり、
新たに成し遂げなければならない課題に直面したり、
みんなそんな時期なのかなぁ・・・・
なんて思い、

今日またこれ↑にしてみることにしましたヽ(・∀・)ノ

チッタ=心(マインド 感情や思考)
ブリッティ=働き
二ローダ=止滅

チッタ・ブリッティ=心の作用を取り除くことによって
根源的に存在するハートのエネルギーを
最大限に引き出す・・・
それがヨガの本来の目的だよー・・・っていうお話ヽ(*´∀`)ノ

日常的な具体例で挙げるとすると
「ホントはもっとちゃんと説明できるのに、
大勢の人の前だと緊張して、全然話せなくなっちゃう」とか

「『上手くやらなくちゃ』って思えば思うほど、
普段出来るはずのことが、
体が思うように動かなくて、いつものように全然できない」とか

「前の日に誰かに言われた言葉が
どうしても頭から離れなくて、
笑顔になんかなれそうもない」とか

・・・そんなとこでしょうか。

日々過ごす中で
なかなかどうして、いいことばかりではないから
感情が揺れることもあるし、
知性や経験があればこそ
不安や、恐怖・・・先入観が意欲を邪魔しちゃうこと
時にはあるかもしれませんね。


でも、
本当にやりたいことに集中している時って
周りの空気や音も気にならなくなるくらい没頭してたりしますヽ(・∀・)ノ。

ヨガのクラスの時も
呼吸を深めながら
感覚に意識を向けていくと、
頭の中につい浮かびがちだった他事(ほかごと)が、
一個ずつ消えていきます。

たった今の、この瞬間を、
純粋にただただ味わい、楽しめると、
いつの間にか
頭の中のおしゃべりが静まるのと同時に
心が穏やかに変化していたりします。
自分の五感に集中しながら呼吸して、アーサナをとっていると
身体をコントロールする感覚も より敏感に、
研ぎ澄まされていきます。
その感覚はつまり、
自分の内側に見つけた、新しい発見ヽ(´▽`)/
なんだか宝物のようにも思えますね。

今日使用したアロマオイル

・ベルガモット
・クローブ
・パチュリ

の3種類ヽ(・∀・)ノ

ベルガモットは、シトラスベースにフローラルなフレーバーを含んだ、爽やかな香りヽ(・∀・)ノ
気持ちを明るく前向きにしてくれる作用と同時に、
興奮やいらいらを鎮めて、穏やかにしてくれる効果のある精油。
消化器系の働きを整えてくれる効果もあります。

クローブは、よくお肉の料理で、香りや風味付けに使われるハーブでもありますが
スパイシーで、ちょっと甘みのある香りの精油です。
刺激や高揚作用があり、
気分が落ち込んでいるときそれを改善したり、気力や、集中力を高めてくれる効果がある他、鎮痛、抗菌、抗ウイルス作用も期待できますヽ(´▽`)/
ベースノートで、香りの持続時間も長めですが、
香りそのものも強めです。

パチュリはアジアの熱帯地方に生育するシソ科のハーブ。
大地を思わせるような深みと、甘くスパイシーなフレーバーで、「東洋的な香り」と
表現されたりします。(よく墨汁のような香りって言われます)
ストレスや不安、緊張を癒し、感情のバランスを整えてくれるので、
リラックスしたい時に効果的な香りの一つです。
食欲を抑える効果もあるので、ストレスから過食してもらうような時にも
有効で、ダイエットの強い味方にもなってくれるみたいですヽ(´▽`)/

今日は気持ちを明るくしてくれるもの
高揚させ、痛みを癒すもの
心を鎮静させてくれるも
人っていろんな感情を持つものだけど
自然なままの、正直で素直な自分に、いつでも戻れますように
そんな思いで色々な感情を表現してくれるような3つを合わせてみましたヽ(´▽`)/
(クローブの香りが強く出すぎちゃって・・・反省)


今回のクラスでは
「体幹の効果的な使い方」をテーマに、
最初にペアワークを取り入れて、
(フラットバックを意識した四つん這いの姿勢で、背面を押してもらうワークと、
骨盤の向き+足の位置を変えて行う腹筋運動の、それぞれの違いを知るワーク)

後のシークエンスでは
肘をマットにつけた状態で行う「バシスタ・アーサナ」で
肘でマットを押し、前鋸筋をしっかりと効かせること、
下腹部を引き上げるようにして、
真っ直ぐに立てた、ニュートラルポジションの骨盤を意識してもらうことを
主なポイントにして
アーサナをとってみてもらいました。

皆さんすごくポーズ安定していたように拝見いたしましたヽ(・∀・)ノ。

意図的に細部を動かすことによって、
体幹=体の軸が、より強く、安定する変化を感じて、
その感覚の変化していく様に夢中になってもらいたい☆
・・・という、
私なりのテーマだったのですが・・・
より身体をコントロールできている感覚
楽しめたでしょうか?ヽ(・∀・)ノ

やりたいことだけやっていれば良いはずなくて、
生きていくためには
「やらねばならない」事の方が実際多い今のこのご時世
それでもヽ(・∀・)ノ
何か夢中になれる瞬間があるって
素敵なことだと思います。

ヨガ的に言うと・・・
最終的には、
その「身体をコントロールしよう」とする意識さえ、
取り覗いていくもののひとつにはなりますが
コントロールするための具体的な方法を知っていると
実践して、体で感じて 確かめる作業が
皆さんが、夢中になって楽しめる、きっかけになるといいなぁと
思ったりしてました。

時には夢中になってみること、純粋に楽しむこと、
それは、上手な「心の扱い方」の 一つの手法として
普段の生活の中で応用できるかもしれませんヽ(・∀・)ノ


二人一組になって、
その場のとなりにいた人と
お互い体に触れながら、自分の身体をそれぞれ感じていただいているとき
みなさんとても素敵な笑顔でしたヽ(*´∀`)ノ

すばらしい集中力☆

素敵な時間を、ありがとうございましたヽ(´▽`)/

9/10 アロマヨガクラス テーマ 「満月から 新月へ」
1408371121405yoruhappasono2.jpg

「世の中に存在するものは陰と陽、対を成しています。
月と太陽
女性と男性
男女を月と太陽におきかえると
太陽が男性で、月が女性ですね。

太陽に照らされて月が輝くように
女性も男性に愛されて
より、美しく輝きます」
               -とあるホットヨガスタジオでの 先生の言葉-

「でも 女性って、
裸でそこにいられる強さがあるじゃないですか。
女性みたいな、裸でもそこにどっしりといられる強さが
男にはないから、
太陽が月を照らして輝かせていると言うよりも
月が太陽の周りをくるくる回って
自分を照らすように、
太陽をうまぁくコントロールしてるって言う方が
あってるって、僕は思いますよ。」
              -親愛なるヨガインストラクター、及川くんの言葉-


こんばんわーヽ(・∀・)ノ
ヨガインストラクターのshokoです。

9/9は「スーパームーン」の日でしたね♪
いつもより大きくて、いつもより輝きの増したお月様、
みなさん目に留められたでしょうか?


新月から満月へ、月が満ちていく『上弦の月』の時期は
潮が満ちる時期であると同時に、私たちの身体も水や栄養を体に蓄えやすい、
『吸収』の時期って言われています。
満月の時には月の引力が最大となるのと合わせて、この『吸収』の作用も最大となり、
満月の日は普段よりも、水分はじめ、
栄養素や薬物、添加物など、身体がなんでも吸収しやすくなるようです。
(・・・・なんて恐ろしいΣ(゚д゚lll))
ただ、体と心が連動していると考えると、
メンタル的な面では、何か良いイメージや、
プラスになる知識とかを
インプットしていくのには適している時期かもしれませんねヽ(・∀・)ノ

満月の日は
出生率が増えるとか、事故、殺人が多いなんて言われますが・・・
月の引力が最大になることによって人間の血液や体液をも引っ張り、、
神経が活性化するからではないか
なんて言われているようです。
満月の日は気持ちが浮き立ちやすかったり、
衝動的、攻撃的になりやすかったり、イライラしやすかったり。
月の影響で感情も乱れやすくて、
でも 良い面でいうと、
身体能力が増し、インスピレーションが湧きやすい日とも言われていますヽ(・∀・)ノ

私は、綺麗なお月様を眺めているだけで、
自然と笑顔になって、
気持ちも なんだかちょっと ウキウキしてきたりしますヽ(*´∀`)ノ


今回のアロマヨガクラスは、この翌日。
綺麗なスーパームーンが、これから少しずつかけ始めていく
『下弦の月』へと変化し始めたタイミング。
満月までの『吸収』に対して、だんだん『放出』するようになります。
つまり、発汗、発散、解毒作用などの形になってあらわれる、
デトックス=浄化に適した時期です。

と、いうことで、

今回使用したアロマオイル♪

・ジュニパー
・グレープフルーツ
・イランイラン

の 3種類ヽ(・∀・)ノ

ジュニパーは、ヒノキ科の常緑樹で、この果実から採れる精油。
ヒノキのようなウッディーで、爽やかな香りがします。ヽ(・∀・)ノ
新陳代謝を高め、体から余分な水分や老廃物を排出するので、
デトックス効果の高い精油です♪
浮腫み、肩こり、筋肉痛、腰痛、関節痛などの改善に効果があるようです。
また、このすっきりとした香りそのものが頭をクリアにし、集中力を高めてくれたり、
落ち込んだ気分をリフレッシュさせ、前向きにしてくれるので
心のデトックスにも効果的な香りと言えるでしょうヽ(´▽`)/

グレープフルーツは、その名のとおり、グレープフルーツの果皮から採れる精油。
血液やリンパの流れを促進し、余分な水分や老廃物を排出する効果や、
香りそのものに脂肪を燃焼してくれる効果があるらしく、
ダイエットに効果的な精油なんて言われてます。
むくみや肥満、セルライトの予防、改善に役立ってくれるようです。
またその他、消化促進効果や、メンタル的な面では不安や心配、緊張した心をほぐし
気持ちを前向きにしてくれる効果がありますヽ(・∀・)ノ

イランイランは、催淫効果がある精油として、知っている方も多いのではないでしょうか。
白いお花から採れるこの精油は、
とっても甘く、華やかな香りがしますヽ(・∀・)ノ
この甘い香りで、一気に心の緊張を解きほぐし、幸福感をもたらす香りなんて言われます♪
鎮静というよりは、高揚させる効果の高い香りです。
また、女性ホルモンのバランスを整えるので、身体的な面で言うと
月経痛や更年期障害の症状の緩和に役立つとも言われます。

月齢から見た『放出』の時期へ変化するタイミングに合わせて
デトックス効果の高い精油と
そこへ、「陰」のエネルギーをあらわしてくれそうな
女性らしい香りのものをプラスしてみましたヽ(・∀・)ノ

3種合わせると、全く特徴の違う個性ある香りがバランスよく調和して
甘すぎず、すっきりとした、優しい感じの香りになったかなぁって思いますヽ(*´∀`)ノ

そして、今回のクラスでは
「チャンドラ・ナマスカーラ(月の礼拝)」のシークエンスを取り入れてみました。
呼吸に合わせて動いていくと、体もほぐれて、
香りもより効果的に体に作用してくれたのではないかなと思います。

体とこころって連動しているから
例えば、心の緊張をとりたい時に、
ストレッチしたり、大きな声を出すとちょっと気持ちが楽なったりするようにヽ(・∀・)ノ
からだが緩んだ時って、心も緩んできて、
ふと胸の奥から、何かしまっていたはずの思いが湧いてくることがあります。

穏やかで、良いイメージのものであればそのまま味わって

でも、苦しかったり、辛かったり、
ネガティブなイメージな思いがふと湧いてきたら
どうしたらよいか?

ヨガ的に言うと、

「否定せず、ただそのまま受け止める」と いいよって、言ったりします。

なるべく心を穏やかにして
否定せず、期待せず、争わず、
ただそのままを受け入れる。 

例えばシャヴァ・アーサナのタイミングで、思いが湧いてくるのも、
とてもナチュラルなこと。
ヨガを続けていると
そういう心の変化を感じるタイミングが出てきたりします。

体のなかのいらないものが外へ出ていくのとあわせて
心の中のデトックスにも、
きっといい時期なのかもしれませんヽ(・∀・)ノ

自身と向き合う中で、感じることは様々かもしれないけど、
自分を理解し、コントロールできるのは自分だから
どんな時も、自分をいたわり、慈しむことを
大切に出来るといいなぁと思いますヽ(*´∀`)ノ

余計なものを外へ出して
そして、
内なるエネルギーを、
存分にアウトプットしていけますように☆

今回のクラスもほんとに楽しく過ごせました。
素敵な時間をありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

9/3 アロマヨガクラス テーマ:「Aparigraha(アパリグラハ)」
DSC_11598gatuhappa.jpg

「思うままに愛着を感じ、また同時に心を離しなさい。
行動し、手放して、また行動して手放す。
その繰り返しです。」
        -シュリー・マーター・アムリター・ナンダマイー・デーヴィー-


こんにちはヽ(・∀・)ノ
ヨガインストラクターのshokoです♪

遅ればせながら、9/3 アロマヨガクラスから・・・・。

この日のクラスのテーマは、「Aparigraha(アパリグラハ)」。

ヨーガ・スートラのなかで、日常生活の指針「ヤマ(慎むべき行為)」5つのうちの5つ目ですねヽ(・∀・)ノ
「貪らないこと」「執着を手放すこと」などを意味します。

必要以上に欲しがらないこと、贅沢を慎み、生活をできるだけ質素にすることで、
本当に必要なもの(量)を分別することといった意味合いがあり、
貪欲であってはならない、所有欲を持たないという教えの部分に加えて

「こうでなければならない」「しなくてはならない」といった思い込み(囚われ)を手放す
ことも含まれます。

物事に執着しないこと。
所有欲を持たないこと。
固定概念を捨てること。

「欲望」と「義務」の両方を手放し、
自身の内側にある純粋さに導かれて、選択すること。

過剰に欲しがる貪欲さは、心の貧しさ、弱さを象徴すると言われます。
そんな状態の時はきっと、
いくら与えられても、いくら手に入れても
満足することはありません。

感謝の心を持つことで、
人の心のあたたかさに気づき、本当に必要なものがみえてくると、
心って 強くなりますよねヽ(・∀・)ノ

また、どうしても手放すことのできない、
強い思いも、時にはあるかもしれません。
どうしても根に持ってしまうような
まだ昇華させることのできない、ネガティブな感情とか。

手放せないうちは、抱えたまままでも
それも良いと思います。
だって人間だもの。
ただ、
手放すことによって、新たなものが入ってくることも然りです。
大切なことは
自身の内面にある、純粋さに導かれるように努めること。
自身の心の変化を、穏やかな心で見守ること。
いつか その時が来るまでヽ(´▽`)/

とらわれている固定概念があるとすれば、
それを手放すことによって
本当に必要なものに気付いたり、
新たな機会が訪れるかもしれませんヽ(・∀・)ノ

欲しがらないこと
手放すこと
どちらも意外に難しくて、
されど大切な機会に繋がるような、大切なことだと思います。

今日使用したアロマオイルヽ(・∀・)ノ

・イランイラン
・ゼラニウム
・べチバー

の 3種類ヽ(・∀・)ノ

華やかで甘い香りのイランイランは、気分を高揚させ心の緊張を一気に解きほぐし、不安や心配事から開放してくれると言われています。

ゼラニウムはすっきりとしたお花の香り。
ホルモン分泌や自律神経の働きを調整し、気分の落ち込みが強い時には明るく、イライラや興奮の強い時にはそれを鎮めて穏やかにする、心のバランスを回復する香りです。

ベチバーはインド原産の多年草の、根・茎から抽出される精油で、湿った土のような、
大地を連想させる香りで、「地に足をつけてくれる香り」と言われ
グラウディング効果の高い精油ですヽ(・∀・)ノ

不安な気持ちや囚われから自由に、
そして、どっしりと安定した強い心

そんなイメージでブレンドしてみました。

今日のクラスでは
息を吐き出していくときや、
力を抜いていくとき、
ポーズを解いていくようなときに、
身体や心の中の、余計なものを手放していくように
ぜひイメージしてみてくださいって
皆さんにお伝えしました。
息を吐き出して、体の力が抜けて行くとき
ポーズから解放されていくときの、
心地よさを感じていただけたでしょうか。

今日も素敵な時間をともに過ごしていただいたことに感謝ヽ(´▽`)/

ありがとうございました☆彡

8/27 アロマヨガクラス テーマ 「水」 のお話

DSC_1180mizu2.jpg

「波動とは言葉なり
言葉とは大自然の産物なり
ゆえに美しき言葉は美しき自然をつくり
悪しき言葉は悪しき自然を成す
これ宇宙の根源なり」
                   -江本 勝-


こんにちはーヽ(*´∀`)ノ
ヨガインストラクターのshokoです♪

少し遅くなりましたが
先週のアロマヨガクラスの報告ですヽ(・∀・)ノ

今回のテーマは
「水」  の お話。


先日、私が受けに行ったヨガのメディテーションクラスで
担当してくださった先生が
「水の結晶の写真集」のお話をされていました。

「ありがとう」って言葉をかけたお水と
「ばかやろう」って言葉をかけたお水の結晶の様子を顕微鏡で観察すると
「ありがとう」のお水はきれいな結晶ができていて
「ばかやろう」のお水は、上手く結晶ができずにぐちゃぐちゃな形。

「私たちの体は60%がお水でできていますから、
音や言葉のブァイブレーションの影響を受けやすい。
だから、なるべくきれいな言葉を、心がけたほうが良さそうです。」

って、そんな興味深いお話でしたヽ(・∀・)ノ

そこで。

その本を、

図書館で探して、

見つけてきましたヽ(*´∀`)ノ

『水からの伝言』  というタイトルの本でした。

本の中では、色々な場所(ニューヨークとか、パリとか、品川区とか、札幌市とか)の水道水を比較していたり、
お水に音楽(クラシックとか、バリの民謡とか、日本の童謡とか、ロックとかポップスとか)を聴かせて、
それぞれの結晶の様子を比べたり、
ワープロで打った文字(ありがとうとか、死ねムカつくとか、おふくろの味とか、アドルフヒトラーとか・・・)を容器に貼り付け、
ひと晩置いた後、結晶を比べるとか、
色々試されていて、
そして、それぞれに結晶の様子が異なっていているのが
なんだかとっても神秘的・・・・。

この「水からの伝言」のなかで、
「水は情報を記憶して、その情報を伝達する力を持つ」
という仮説を立てて
様々な研究及び実験をされていることにも触れていました。
色々な水の結晶の写真を目で見て楽しめるほかに、
実験の様子や、水に関するお話も興味深かったです。

(興味のある方は、探してみてください♪)

そんな神秘的なお水が、
私たちの体の中に 常に存在していて

音や、誰かの言葉、目に見えるものさえ、水そのものが影響している。

毎日の、なんでもないことのようだけど
自分の感覚を通して入ってくる情報の一つ一つが
60%が水で出来ているこの私(´∀`)の 
身も心も 刺激しているし。、

自分が発した音や言葉も 同じように
大切な誰かや、周りの環境全てに影響するって、

そう思うと

その一つ一つを愛おしく感じて、大切にしたほうがいいんだなぁって
改めて感じさせてくれる素敵な写真集でしたヽ(・∀・)ノ


自分の言葉と行動を一致させて、誠実なものとすることも、

心地の良いマントラを、唱え、感じることも、

綺麗な言葉で変化した水の結晶を眺めてみると 

また改めて

心をおだやかに、あたたかい気分にしてくれそうです(´∀`)


今日使用したアロマオイル♪

・ローズマリー
・スペアミント
・レモン
・ラベンダー

の 4種類ヽ(・∀・)ノ

ローズマリーは、地中海沿岸地方に生息するシソ科のハーブ。
海岸近くで、淡いブルーの愛らしいお花を咲かせます。
肉料理に合うハーブとしておなじみですが、精油はユーカリに似た清涼感のある香り♪
14世紀に、ハンガリー王妃であるエリザベート1世が、
ローズマリーを入れた「ハンガリー ウォーター」を愛飲し飲み続けたところ、
持病が改善したこと、若々しくなったこと、
(70代の彼女に)隣国のポーランドの王子(20代半ば過ぎ?)からプロポーズされたというエピソードから
「若返りの水」「若返りの媚薬」という異名を持つようになったとか。ヽ(・∀・)ノ
集中力や記憶力を高める効果があり、またトリートメント法においては、血流促進、新陳代謝の増加の
効果があり、浮腫みの改善や、神経痛、筋肉痛を緩和する作用があります。
収れん作用もあるので、肌を引き締めシワやたるみの改善の効果もあるそうです。
(※ただし、妊娠中、高血圧、てんかんの方は使用を避けること。)

今日は「水」に関するプロフイールつながりで、ローズマリーを取り入れてみましたヽ(・∀・)ノ

スペアミントは、ペパーミントよりマイルドで、ちょっと甘味も感じる、清涼感のある香りです。
疲れた心を心地よく刺激して元気づけてくれたり
頭をシャキっとさせるので、二日酔いや時差ボケに効果があるとか言われます。
身体的な面でいうと、消化器系のトラブルを改善してくれる効果があります。

レモンも、シトラス系の精油の中で特に清涼感のある香りですヽ(・∀・)ノ
脳を刺激して集中力や記憶力を高める他、胃腸の働きを促進したり、空気を浄化してくれる効果もあります。

ラベンダーは、鎮静、鎮痛、殺菌、など優れた効果を併せ持つ万能精油。
不安、ストレス、緊張を和らげてリラックスさせてくれる香りですヽ(・∀・)ノ

全体的にスッキリと、爽やかな香りのブレンドになったかなヽ(・∀・)ノ

今回のアロマオイルのブレンドも、
前にアドバイスを頂いたNsの山崎さんセレクトのブレンドです。
山崎さん、ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

そして、ほんのことを教えてくださった、ノリコ先生、ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ


今日はクラスの最後の挨拶で、
「ヨガのクラスの時間
頑張った自分へ、どうぞ素敵な言葉をかけてください」って
参加された皆さんへお伝えしました。

目を閉じて
手のひらのあたたかさを感じながら
それぞれに、素敵な言葉を
マントラみたいに、
それぞれに、味わってもらえたかなぁヽ(・▽・)ノ

今日も素敵な時間を、
ありがとうございました☆

DSC_1182mizuonngaku.jpg
DSC_1185mizutennsiakuma.jpg
DSC_1186mizu4.jpg
DSC_1188mizu1.jpg