プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター
マインドフルネストレーナー

ホームページ
http://mumuksu-shoko.jimdo.com

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
湘南台ヨガ部☆ムムクシュ 8月より毎週火曜日クラスと祝日クラス開催のお知らせ

HAWAII2016-352 (1)

湘南台ヨガ部☆ムムクシュ
定期開催クラススタートと 祝日クラスのお知らせです☆

忙しさを言い訳に、ここしばらくレッスンができずにいましたが(ヨガ部の皆さん申し訳ありません(;^_^A)

やっと時間ができたこともあり
8月から定期開催のクラスを増やすことにしました(´艸`*)

火曜日の夜(第4週目火曜を除いて毎週)、19:45~20:45で開催します☆
但し、8月15日(火)はお盆休み期間中なので開催時刻を17:15~18:30(この日は75分)に変更とします。
第4火曜日の夜はお休みです。


その他に
8月6日(日)に17:15~18:30で開催予定です

ということで、
8月の湘南台ヨガ部☆ムムクシュ開催日時

8月1日(火) 19:45~20:45
8月6日(日) 17:15~18:30(マインドフルネス瞑想のクラス 75分)
8月8日(火) 19:45~20:45
8月15日(火 祝日) 17:15~18:30(マインドフルネス瞑想のクラス 75分)
※8月22日(火)はクラスお休み
8月29日(火) 19:45~20:45


場所はこれまで通り
湘南台文化センター地下一階和室にて開催します。

参加費:お1人様1,500円(税込)

持参していただくもの
・ヨガマット(レンタルあり、300円。レンタル枚数限りがあるので必要な方は御申込時にお知らせください!)
・動きやすい服装
・お飲物
・汗を拭くタオル

初めて参加される方、ヨガ部入りたい方大歓迎です(^^♪
特に入会金とか必要ありません。ヨガ好きな方、やってみたい方、体動かしてみたい方、瞑想興味ある方など
どなたでも参加できます。

祝日クラスの8月6日と8月15日は
「マインドフルネスヨガと瞑想」をテーマにクラスを行います。
瞑想について知りたい、聞いておきたいという方も
ご質問などありましたら遠慮なくお尋ねください!

お申込み・お問い合わせはこちらから



インドの賢人と呼ばれる方の言葉に

「想いが心を通り過ぎる時
傍観者として客観的にそれを眺める力を培いなさい。
それが あなたの心を
強くするの」

というのがあって、
私が大好きな、大好きな言葉の一つです(´艸`*)

自分自身を少し離れたところから眺めるようにして
浮かんできた揺れる思いをフラットな心で
素直にそのまま見つめる作業は
簡単なようでいて
時にそれはとても勇気のいること。

心を激しく揺さぶるような感情とか、
苦しい出来事やしまっておいた悲しみも
少し離れたところから眺める練習を積み重ねることで
少しずつ器を大きくして
心をしなやかに強くして

フラットな心で物事をとらえられると、
大事なものを見落とさずに、はっきりととらえることができたり

まだ表面にしか触れていなかった記憶や感情の
更に深く、奥の方にある部分にまで
自分自身が
そこにゆっくりと触れていく作業によって
やっと本当の癒しが始まります。


内側にいる
もう一人の小さい自分を癒せたときに
執着や不要なものを手放し
自己価値や可能性に気付き、
喜びや幸せ、自分の本当の願いに気付いて成長していく。

ヨガのプラクティスや瞑想の時間は、
このマインドフルな在り方を
体の感覚を通して育ててくれます。
体の声を聴くこと
感じる力に集中すること
モヤモヤとしたものを払うようにして
その内側から湧いてくるもの、浮かんでくるもの全て
少し離れたところから眺めるように
時には委ねるようにしながら
そのまま受け止める、という練習をします。
マットの上で。

マットの上で感じること
瞑想中の心の在り方を
日常の中でも同様に実践していくと
もし何か、
囚われていた過去があるとしたら
過去や人は変わりませんが
自分自身の心の癖が変容し
過去の受け止め方が変わることで
未来が変わっていきます。

お休みの日の真夏の夕暮れ時に
お盆の時期の夕暮れ時に

そんなお話の後で
マインドフルなヨガと瞑想を体験してみましょう。


講師・瞑想ガイド:小田祥子

〈プロフィール〉
看護師歴20年、大学病院内ハートセンターの他各科病棟や、クリニック、施設などの
幅広い領域において勤務経験を持つ他、ヨガインストラクター歴4年、東京都内、
神奈川県内の各ヨガスタジオやスポーツクラブ体育館などでレッスンを担当。
全米ヨガアライアンス200時間認定TTCではメインティーチャーである中島正明氏より
マインドフルネスや瞑想について学びを得る。自らのPTSD(心的外傷後ストレス症候群)の体験を通し、
本来の自分自身を取り戻すために必要となる潜在意識へのアプローチを、日々のヨガや瞑想のクラスにおいて実践、
ヨーガ・ティーチャー、マインドフルネストレーナーとして、様々な場面でマインドフルネスを伝えている。
「今 ここにいること」「ありのままを受け入れること」
5月13日

「五感を使って真に今を生きること。
意識を五感に完全に集中させるんだ。
例えば心から食べ物を味わう。
そうすることで、観察する心と外界の間に調和がとれてくる。」
                             -スワミ・ラーマ-


こんにちはヽ(´▽`)/
ヨガインストラクターのshokoです♪

今日は厚木市某運動公園体育館にてアロマヨガのクラスを担当してきましたー。
ゴールデンウィーク中が休館日だったこともあり、
いつも参加いただいている皆さんとは 3週間ぶりにお会いすることができたわけですが

またクラスに来ていただいたことにまず感謝、感謝w
素敵な時間を一緒に過ごせたことに感謝w
ありがとうございますw

さて。
今日のテーマは、
「今、ここにいること」 そして合わせて
「在りのままを受け入れること」 この二つ。

普段慌ただしく生活していると、
意識が今現在にいることって、きっととっても少ないと思います。
15分後の予定を考えていたり
昨日言われた言葉を思い返していたり。
忙しく、慌ただしくしていればいるほど、
たった今の自分の体の感覚や心の状態って
いつしか忘れがち・・・
そんなこと、珍しくはないのではないでしょうか?ヽ(・∀・)ノ
心と体がいつも別々の状態だと 徐々にそのアンバランスは大きくなり、
体が悲鳴をあげてても気がつかないとか、
体調を崩しやすくなったりとか、
本当の自分の気持ちが、よくわからなくなってしまうとか
心と体が解離していることで起こる問題、いろいろ出てきます。

ヨガの時間は、
たった今の自分の体の感覚に意識を向けていくことで
心と体をつないで、
心と体両方を 穏やかで健やかな状態に導いて、
本来の自分を取り戻してくれる効果があります。

また、
今ある幸せにつながっていくためには
「今」にいることが不可欠ですヽ(・∀・)ノ

「過去」を思い出して不安になることもあるけど、
いくら思い返したところで過去は変えられない。
「未来」も、
この先どうなるのか予想して不安になってみたところで
今があっての未来なのだから
気にかけたところであまり役立つわけでもなく、
要は、今どうあるのかが大事。
今を生きること、
たった今を感じ、味わうことは、今ある幸せにつながっていくためには不可欠です。

ヨガのクラスの時間
体の感覚、心の様子に意識を向けていくと
体が緩むのとあわせて こころも緩んできて
何か、心の奥の方にあった感情が
沸き上がってくることがあります。
ポジティブなあたたかい思いであれば、
そのまま受けとめておけば良いけれど
苦しかったこと、寂しかったこと、強い怒り、
何か強い感情が浮かんできて
こころがグラグラ、ザワザワと揺れ動くこともあります。

こころがザワザワ荒れているとき、
こころが苦しいとき、
こんな時まずは、「ありのままを受け入れる」ことが大切だということも、
賢人たちが説いています。
自分の今の状態に、「良い」「悪い」のジャッジを下すのではなく
ただ在りのままを、
一歩引いたところから客観的に自分をみるようにして、
そのまま受け止めてみる。
グラグラと揺れる自分を許してみる。
荒れる心を 客観的に見届ける作業そのものが 辛くなる時もあるかもしれませんが。

自分の心の様子が穏やかに移り変わるのを体験したとき
少しずつ傷が癒えて行くとき、
また一つしなやかに、強くなっていくはずヽ(´▽`)/


今日のアルマオイルのブレンドは

・ベルガモット
・ゼラニウム
・サンダルウッド

の3種類でした★

ベルガモットは、ちょっとフローラルな感じもあるシトラス系の香り。
気持ちを穏やかに、鎮めるのと同時に 明るい気分にしてくれると言われています。

ゼラニウムは、自律神経及びホルモンバランスを整える効果が高く、
気分が沈んでいる時には明るくして、興奮している時には鎮静して穏やかにしてくれる、
ちょうど良いところに整えてくれる精油です。

サンダルウッドは、ちょっと甘みのあるウッディーな香り。
インドの寺院では瞑想の時にサンダルウッドの薫香が使われているそうで。
怒りや緊張、興奮を鎮めて、自分の内面を深く見つめたい時に適している香りです。

今日はポーズを取る間
より体の感覚を感じてみることと、
自分の今の「在りのまま」を、ただ受け止めてみることを
意識していただくよう皆さんにお伝えして、
そして それに合わせた3種類のアロマオイルをセレクトしてみましたヽ(・∀・)ノ

集まった皆さんがそれぞれに
呼吸して、
今の自分の体と、心を感じて、
グラグラするポーズも笑顔で楽しむようにされていたので、
その時間は、
穏やかな空気が、お部屋いっぱいに満たされていくみたいでしたヽ(*´∀`)ノ

素敵な時間をありがとう☆彡
また来週、お会いできるのを楽しみにしていますw
4/19(土)ペアヨガ開催ヽ(・∀・)ノそして、オキシトシンの話。
4月19日 その二

4月19日 その三

4月19日その一


こんばんわヽ(・∀・)ノ
ヨガインストラクターのshokoです♪

今日は青葉台最寄りのレンタルスペースにてペアヨガクラスを開催しました♪
オープニングは、全員で輪になって、写真のような感じでいくつか楽しくポーズを取っていきました。

今日は脳下垂体ホルモンのひとつである「オキシトシン」について
クラスの初めに皆さんへお話をしました。

オキシトシンは、
「子宮収縮作用」や「乳汁分泌作用」をもつホルモンで、
産婦人科領域では陣痛促進剤として用いられる薬剤でもありますが、
ここ近年、「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」なんて言われたりして、注目されているホルモンです。
良好な人間関係が築かれている時に放出されやすいホルモンで、
例えば、
パートナーや家族と触れ合うとき、
もしくは仲間同士体を寄せ合って食事するようなとき、
ひとが集まる幸せな場面において分泌が増えるなんて言われています。
そして、
このオキシトシンの放出はセロトニン神経を活性化させる作用があるようで。

つまり。

大切な誰かと楽しく触れ合うことによって、
幸福感や安心感が得られ、安定した精神状態に導いてくれる
脳内ホルモンのメカニズムからも
人と人とのつながりの大切さって、立証されてるみたいですヽ(*´∀`)ノ
人間の体ってすごい。


「今日はみなさん、
オキシトシン、覚えましたねー?」
っていう私の言葉で
おしりや肩をお互い触り合いながら
「出てるね♪」
とかなんとかいいながら、
ボディータッチしてくれてるのが良かったですねぇヽ(・∀・)ノ

いつも看護師としてお仕事させていただいている職場の皆さんに
今日はたくさん来ていただきました。
看護師ではない私が、
きっと珍しかったかもしれませんが・・・

みなさんの笑顔に
今日も救われました♥
ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
これからもよろしくお願いします。
4/19(土) ヨガ教室開催のお知らせ♪ヽ(・∀・)ノ
来る4/19(土)、青葉台駅最寄りのスタジオで
ヨガ教室を開催しますヽ(・∀・)ノ

日時:4/19 18:20~19:35 

場所:青葉台レンタルスペース(東急田園都市線青葉台駅から徒歩5分)
   http://aobadai-rentspace.on.omisenomikata.jp/map

テーマ「ペアヨガで楽しく仲良く♪」

ご準備していただくもの:動きやすい服装 汗を拭くタオル お飲み物
※ヨガマットは無料レンタルしています。予約時に御申し出ください。



人の体に触れることって、
「オキシトシン」っていう
癒しのホルモンが分泌されやすくなるそうですヽ(・∀・)ノ



今回は、普段から同じ職場で苦楽をともにする仲良し3名の方が
参加予定でもあり、
みんなで触れ合いながら楽しめるペアヨガを
取り入れたクラスにする予定です♪


でも汗もかきたいっていうご要望もあったから、
気持ち良いくらい体を動かせるように意識してみます。

(現在4名の方が参加予定です。)
ご予約、お問い合わせ:sakuramomo127@gmail.ne.jp

「Citta Vritti Nirodahah」
4月9日 空

こんにちは♪
ヨガインストラクターのshokoですヽ(*´∀`)ノ

今日は荻野運動公園にて、アロマヨガクラスを開催いたしました。
今回で3回目となる本日のクラスのテーマは
「Yogas CitaVrtti Nirodahah(ヨガ チッタブリッティ ニローダ)」

ヨガとは、
命(ハート)の力を高めていくために、
チッタブリッティ(=心の作用)をニローダする(取り除く)もの
という教えについてお話しました。
チッタ ブリッティ・・・・
考えや概念、思い込み、先入観、囚われなど、ハートの周りを取り巻いている様々なマインドの部分。それは、これまで生きてきた時間の中で得られた経験や知識によって培われてきたものであり、今の環境の中で生きていく上で必要なものであることも事実。
でも、それが時として本来持っているハートのエネルギーを滞らせてしまうことがあります。

ハートのエネルギーとは、自身の内側から沸き起こる生きる力
「~したい」「~なりたい」といった、本来のその人が
その人らしく今を生きようとするエネルギー。

自分自身がどうありたいか、やりたいことは何なのか、どう生きていきたいか
それは、「アイデンティティ」という言葉でも表現されると思います。
この「アイデンティティ」、「自我」、「意志」、「意欲」、「自尊心」などに関係するエネルギーを司るチャクラが、下から3番目の「マニプーラチャクラ」です。
このエネルギースポットは、自我のエネルギーに関係するとともに
怒りや妬み、苦痛やトラウマを溜め込む場所だったり
太陽神経叢(消化器官に分布する交感神経の集まり)のある場所なので、
胃腸等の消化器系の働きにも関与しています。
ここのエネルギーがバランスよく活性化されていると、
自信が持てる、自発的になれる、自身だけでなく周囲の人も尊ぶようになる
なんて言われています。

今日はみなさんの「~したい」「こうありたい」といったエネルギーが、
更に広がって安定していくようにヽ(´▽`)/
そんな思いを込めて、マニプーラチャクラのエネルギーに対応するアロマオイルをセレクトしてみました。

・レモングラス
・ベルガモット
・スペアミント
の3種類ヽ(・∀・)ノ

レモングラスは、タイ料理屋さんにいくと見かけるかもしれませんね。
レモンに似た香りのする稲科の植物からとれる精油です。
興奮や緊張を和らげるとともに気持ちをシャキっとさせて集中力を高めてくれる他、
消化促進、胃腸の調子を整えてくれる精油です。

ベルガモットはシトラス系の、少しフローラル感もある香りですが、
気持ちをリラックスさせると同時に、明るく前向きな状態にしてくれる香りです。
また、神経系やストレスに関係する消化器系トラブル全般に効果的と言われています。
スペアミントも、消化器系のトラブル改善に有効で、疲れた心を刺激してシャキっとさせてくれる、リフレッシュ効果のある香りです。頭をスッキリさせてくれるので、二日酔いや時差ボケの頭をクリアにしてくれるなんて言われています。

香りの効果でみなさんのポジティブなエネルギーが高まったところで、今日はペアワークをやっていただきました。
TTCでお世話になったお師匠さん(←MASA先生です)がよくやるやつ。
一人の人が腕をのばして、もうひとりの人が曲げようとするちょっと腕相撲的な、アレです。
最初は目いっぱい力んでもらって、
次はあえて力を抜いて、そして腕が壁を突き抜けるイメージに加えて、
「伸ばしたいっ」っていう気持ちもイメージしながらやってもらいました。
実際にやってもらって、みなさん最初と2回目での自分の体の変化を感じられたみたいでしたねヽ(・∀・)ノ
そう、このワーク
「プラーナを体験する」という目的でも用いられてた気がしますが、
今日は「伸ばしたい」という「思い」「意志」へのフォーカスを強調した上で
やってもらいました。
「余分な緊張をとることによって、安定感が生まれる」
なんて言葉も耳にした事がありますが・・・
↑なんだか人生にも通じるような気がしますねヽ(・∀・)ノ
何事も「なさねばならぬ」が多かったり、
好きなことばかりしているだけでは生きて行けないのが
このご時世のスタンダードかもしれませんが
でもだからこそ、
自分が心から「やりたい」と思えるような意志、意欲は、
他の何にも勝るエネルギーになりうるのだと思います。
何かの為とか、誰かの為とかではなく、
自分が心から成し遂げたいと思うことや
なりたいと思うものが何なのか
それを見極められるかどうかが
今ある幸せに気がついていくために
必要なことかもしれませんねヽ(・∀・)ノ