プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター、パーソナルトレーナーのshokoです。
心と体って繋がってるから、
体がほぐれていくと心もほどけていく・・・
そんな心地よいヨガの時間を
楽しみましょう(・∀・)♪

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

FC2USER176493SZN

Author:FC2USER176493SZN
ヨガインストラクター、パーソナルトレーナーのshokoです。
心と体って繋がってるから、
体がほぐれていくと心もほどけていく・・・
そんな心地よいヨガの時間を
楽しみましょう(・∀・)♪

・全米ヨガアライアンス200時間終了
・AEAJアロマテラピーアドバイザー
・ジュディ・クラップ氏ヨガセラピー18時間集中講座 修了
・ヨギーインスティテュート ヨガニードラトレーニングコース 修了
・ヨギーインスティテュート アサーサナインテンシヴコース 修了
・松居佳代子メソッド・パーソナルトレーナー養成講座 修了
・看護師

楽しいヨガ教室♪スタジオMumuksu(ムムクシュ)
「トラウマ」と「サブモダリティー・チェンジ」の話と、8月のレッスン、イベントのご案内(再告知)
1381937121704[1183750]

(☆8月定期開催のレッスンとイベントのご案内☆)

「起こった出来事は変わりませんが
あなたの中で 受け止め方が変わり
未来が変わっていきますよ」

前回の投稿の中に書いた
この言葉は
私がここ4年程定期的に通っているカウンセリングセンターで
以前、臨床心理士の先生から言われた言葉です。

私は3年ほど前まで
冬の時期になったら
「一人ではケーキを食べてはいけない」
という、自分なりの変なルールがありました。

特にクリスマスが近づいてくると
誰かと一緒なら良いのだけれど
一人でケーキを食べるときっと悪いことが起こるから
冬の時期は、一人でケーキを食べないこと
ケーキ食べたかったら誰かと一緒に食べる

そんな変な決まり事です。

14歳の夏休み
母が飲酒運転で交通事故を起こしたことをきっかけに
私の母はアルコール依存症の専門病院の閉鎖病棟に長期入院することになり
その日から私は
祖父母の家に引き取られることになったのですが
同じ年の冬、クリスマスの翌々日に
おばあちゃんが亡くなりました。
記憶をたどると
亡くなる直前に会話を交わしたのは恐らく私で
前の日に叔母が持ってきてくれたケーキの残りを
一人食べようかなと準備していたら
少し酔っぱらっている感じの祖母に声を掛けられ
(祖母も心を病んでいていアルコール依存の気がありました)
おばあちゃんに”食べる?”とケーキをすすめたのですが
「ケーキよりもお酒が欲しい」と言った祖母に
私は悲しくなって「知らないっ」と言ってさっさとその場を離れました。
多分その1時間後位に
首を吊ったおばあちゃんが発見されたようでした。
私はケーキを食べた後
泣きながらいつの間にか昼寝していたようで
目が覚めた時は外が夕焼け空になっていて
庭には警官がうろうろしていました。

その翌年のクリスマスは
母が再飲酒で2度目の長期入院に入ったばかりの時期でしたが
クリスマスイブの日に
同居していた祖父が脳梗塞を発症し緊急入院になり
私はその日からしばらく
一人で生活をすることになりました。
祖父が入院した翌日が2学期の終業式だったのですが
家庭の事情を話していた担任の先生が
終業式後職員室に私を呼び出し
ケーキが二つ入った袋を
特に理由などは何も言わずに私に持たせてくれました。
学校からの帰宅途中は
大きなケーキの箱をもって歩いている人と何度かすれ違いましたが
私は、帰り着いてから
先生がくれたケーキを一つお皿にとって
インスタントコーヒーと一緒にそれを一人で食べて
気付いたら泣いていました。

「どうして私はいつも一人なんだろう」
口からつい出てきたのはそんな言葉でした。

未だに忘れない、昔の思い出です。

寒―い、冬の時期は
ケーキが食べたいなら
決して一人では食べないこと。悪いことが起こるかもしれないから。
ケーキが食べたいのなら誰かと一緒にいる時に。
そんなルールを大人になってもずっと守っていましたが
4年前の冬、
老人ホームの夜勤に出て行く途中、バスの中で
近くのショッピングモールのクリスマスイベントのポスターを見て
ふとそれを思い出したときに
職員室前でケーキを持たせてくれた担任の先生の顔が浮かびました。
職員室前は学生たちでわりとごった返していて
そんな中で、
「はい、冬休みは事故などないように気を付けて」
ただそれだけ言って紙袋を渡してくれた時
先生は何を思っていたのかな?
終業式とホームルームの後、いつのタイミングで買いに行ったんだろう?
どんな気持ちで、私にケーキくれたのかな?
と、ふと改めて考えたんです。

どんな気持ちだったのか?
いつどのタイミングで、あれを買ってきてくれたのか?
もう今になって直接聞いてみることはできないけれど
きっと
みんなと同じように
私にもクリスマスという瞬間を、って
そんな思いでプレゼントしてくれたのではないかなぁと。
何年も何年もたって
愛をもらっていたのだとやっとはっきり自覚することができて
その年からは敢えて、
クリスマスには一人でケーキを味わって食べる、
そんな時間を毎年体験するようにしています。
クリスマスケーキが私にとって
“孤独”や“寂しさ”を思い出させるものから
“誰かに愛をもらっていた”記憶を思い出すものへと
私の中でそのイメージが大きく変化した瞬間でした。
ちなみに、後で教えてもらったのですが、
こういうトラウマ記憶の変容を“サブモダリティー・チェンジ”というそうです。
(※サブ モダリティ=副構成要素)

子供の頃の記憶は
鮮明に出てくると
自分ではない自分が内側から顔を出すようで
涙が止まらなくなることがありますが
自身の記憶やそこにくっついている感情を
少し離れたところから眺めるようにして
静かに見つめるようにしてみると
あの頃の私の気持ちや周りにいた人たちの想い、
もらってきたであろう誰かの愛情、
今現在の 私や私の周りにあるもの、
あれから何年も何年もたった今になって
ようやく見えてくるものがあったりします。

この「眺める」という傍観者としての姿勢を
私は
ヨガやマインドフルネスの教えの中で学ぶ機会を得たことで
なかったことにしてきた古い記憶や感情を理解し
許せなかった自分自身を
やっと許せるようになり
閉じ込めてきた小さい頃の自分を
今ようやく
抱きしめてあげられるようになった気がします。

今ここを感じ、
ジャッジせずにあるがままを受け止める
というマインドフルネスのエネルギーが
気づきの力を高めて
変わることのない過去の
受け止め方を変えて
心の変容をもたらし
そして未来が変わっていく。
“今ここ”と“あるがまま受け止める”という瞑想中の態度は
日常の中でのマインドフルな在り方を育てるのに役立ってくれます。

今もし、
あなたの内側にくすぶっている
いらなくなった感情やとらわれているものが
あなたの本当の願いや可能性を
覆い隠して見えなくしてしまっているとしたら
そのモヤモヤとしたものを払い、内なる声に耳を傾け
本来の自分自身を取り戻すために
あなたの本当の願いや可能性に気付くために
マインドフルなヨガと瞑想の時間を
体験してみてはいかがでしょう?

〈詳細・お申込み〉ブログページまたはホームページをご参照ください☆
原宿の朝活!マインドフルネス瞑想のクラス
http://mumuksu.jp/blog-entry-107.html

湘南台ヨガ部☆ムムクシュ マインドフルネスヨガと瞑想のクラス➡http://mumuksu.jp/blog-entry-108.html

マインドフルネス瞑想について学び体験するセミナー~~ガトーショコラを添えて@人形町ランコントレ・トント
http://mumuksu.jp/blog-entry-105.html




湘南台ヨガ部☆ムムクシュ 8月より毎週火曜日クラスと祝日クラス開催のお知らせ

HAWAII2016-352 (1)

湘南台ヨガ部☆ムムクシュ
定期開催クラススタートと 祝日クラスのお知らせです☆

忙しさを言い訳に、ここしばらくレッスンができずにいましたが(ヨガ部の皆さん申し訳ありません(;^_^A)

やっと時間ができたこともあり
8月から定期開催のクラスを増やすことにしました(´艸`*)

火曜日の夜(第4週目火曜を除いて毎週)、19:45~20:45で開催します☆
但し、8月15日(火)はお盆休み期間中なので開催時刻を17:15~18:30(この日は75分)に変更とします。
第4火曜日の夜はお休みです。


その他に
8月6日(日)に17:15~18:30で開催予定です

ということで、
8月の湘南台ヨガ部☆ムムクシュ開催日時

8月1日(火) 19:45~20:45
8月6日(日) 17:15~18:30(マインドフルネス瞑想のクラス 75分)
8月8日(火) 19:45~20:45
8月15日(火 祝日) 17:15~18:30(マインドフルネス瞑想のクラス 75分)
※8月22日(火)はクラスお休み
8月29日(火) 19:45~20:45


場所はこれまで通り
湘南台文化センター地下一階和室にて開催します。

参加費:お1人様1,500円(税込)

持参していただくもの
・ヨガマット(レンタルあり、300円。レンタル枚数限りがあるので必要な方は御申込時にお知らせください!)
・動きやすい服装
・お飲物
・汗を拭くタオル

初めて参加される方、ヨガ部入りたい方大歓迎です(^^♪
特に入会金とか必要ありません。ヨガ好きな方、やってみたい方、体動かしてみたい方、瞑想興味ある方など
どなたでも参加できます。

祝日クラスの8月6日と8月15日は
「マインドフルネスヨガと瞑想」をテーマにクラスを行います。
瞑想について知りたい、聞いておきたいという方も
ご質問などありましたら遠慮なくお尋ねください!

お申込み・お問い合わせはこちらから



インドの賢人と呼ばれる方の言葉に

「想いが心を通り過ぎる時
傍観者として客観的にそれを眺める力を培いなさい。
それが あなたの心を
強くするの」

というのがあって、
私が大好きな、大好きな言葉の一つです(´艸`*)

自分自身を少し離れたところから眺めるようにして
浮かんできた揺れる思いをフラットな心で
素直にそのまま見つめる作業は
簡単なようでいて
時にそれはとても勇気のいること。

心を激しく揺さぶるような感情とか、
苦しい出来事やしまっておいた悲しみも
少し離れたところから眺める練習を積み重ねることで
少しずつ器を大きくして
心をしなやかに強くして

フラットな心で物事をとらえられると、
大事なものを見落とさずに、はっきりととらえることができたり

まだ表面にしか触れていなかった記憶や感情の
更に深く、奥の方にある部分にまで
自分自身が
そこにゆっくりと触れていく作業によって
やっと本当の癒しが始まります。


内側にいる
もう一人の小さい自分を癒せたときに
執着や不要なものを手放し
自己価値や可能性に気付き、
喜びや幸せ、自分の本当の願いに気付いて成長していく。

ヨガのプラクティスや瞑想の時間は、
このマインドフルな在り方を
体の感覚を通して育ててくれます。
体の声を聴くこと
感じる力に集中すること
モヤモヤとしたものを払うようにして
その内側から湧いてくるもの、浮かんでくるもの全て
少し離れたところから眺めるように
時には委ねるようにしながら
そのまま受け止める、という練習をします。
マットの上で。

マットの上で感じること
瞑想中の心の在り方を
日常の中でも同様に実践していくと
もし何か、
囚われていた過去があるとしたら
過去や人は変わりませんが
自分自身の心の癖が変容し
過去の受け止め方が変わることで
未来が変わっていきます。

お休みの日の真夏の夕暮れ時に
お盆の時期の夕暮れ時に

そんなお話の後で
マインドフルなヨガと瞑想を体験してみましょう。


講師・瞑想ガイド:小田祥子

〈プロフィール〉
看護師歴20年、大学病院内ハートセンターの他各科病棟や、クリニック、施設などの
幅広い領域において勤務経験を持つ他、ヨガインストラクター歴4年、東京都内、
神奈川県内の各ヨガスタジオやスポーツクラブ体育館などでレッスンを担当。
全米ヨガアライアンス200時間認定TTCではメインティーチャーである中島正明氏より
マインドフルネスや瞑想について学びを得る。自らのPTSD(心的外傷後ストレス症候群)の体験を通し、
本来の自分自身を取り戻すために必要となる潜在意識へのアプローチを、日々のヨガや瞑想のクラスにおいて実践、
ヨーガ・ティーチャー、マインドフルネストレーナーとして、様々な場面でマインドフルネスを伝えている。
原宿で朝活!毎週火曜開催 マインドフルネスヨガ+瞑想のクラススタートします☆~原宿駅から竹下通り徒歩3分 美容室”シェリオン・エ・ナチュール”~
1489161215839472688039[1198]

JR原宿駅から竹下通りを徒歩3分の場所にある素敵な美容室
”シェリオン・エ・ナチュール(chezlion et nature)”さんで
8月より
毎週火曜 朝7:15~8:15の1時間
『マインドフルネスヨガと瞑想』のクラスを開催します!

こちらの美容室は
通りに面している大きな窓から いっぱい日差しの差し込む
明くて、ナチュラルな雰囲気の、素敵な美容室です♥

定員7名のスペースで、アットホームな感じで体験していただけると思います。

呼吸法とヨガのポーズで体を整えてから
瞑想の時間も取ります。

瞑想のクラスを体験してくださったお客様からは
「頭がすっきりした」
「ボーっとしたというか、無になれた」
「体が軽くなった気がする」
等などのご意見をよくいただいています。

お仕事の前の時間帯にヨガと瞑想、取り入れていただくことで
きっとその日のお仕事の能力向上に役立つと思います。
最近忙しさや色々なストレスで体の不調やモヤモヤが消えないという方にも
頭がすっきりしたり、トゲトゲした心を穏やかにして、本来の自分を取り戻すのに効果的です。

☆こんな方におススメです☆
・朝頭がすっきりしない、頭が重い感じがするという方
・ストレス溜めがちな方、ストレスで頭痛や胃腸の不調、頭痛やめまいなどお悩みの方
・今日は大事な仕事があって集中力を高めておきたい!という方
・肩や腰のコリを改善したい方
・朝仕事の前に体動かしたい方
・ヨガや瞑想に興味のある方
・マインドフルネスに興味のある方
・潜在意識という言葉に興味のある方 等々・・・


8月クラス開催日(毎週火曜日):8/1, 8/8, 8/15, 8/22, 8/29,

時間:7:15~8:15(60分)

場所:美容室シェリオン・エ・ナチュール(JR原宿駅から竹下通りを徒歩3分、地下鉄明治神宮前から徒歩5分)
アクセス➡http://www.chezlion.jp/contact/index.html

定員:7名
※ご予約先着順となります。
※お申込み受付はクラス開催前日の20:00までとさせていただきます。


〈レッスン料金〉
ドロップイン:3,000円
2回券:5,500円(2,750円/1レッスン)
4回券:10,500円(2,625円/レッスン)
1ケ月フリーパス:10,000円

持参していただくもの
・動きやすい服装
・お飲物
・汗を拭くタオル
※無料レンタルヨガマットあります。ご自身のマット(又はヨガラグ)が必要な方はご持参ください。


御予約・お申込みは
こちらから

”今ここ”を感じ
”あるがままを受け止める”マインドフルな在り方を朝から味わってみましょう。

ヨガも瞑想も初めて―・・・という方も安心して体験していただけるように
お伝えしますので、気軽に来てくださいね(*‘∀‘)

御予約、お待ちしております!

8月 キャンドルナイト(カルド八王子店)のクラスと、「祝日特別クラス(INSPA横浜)開催のお知らせ
objects--black-background--burning-candle--candles_350469.jpg


暑い日が続いていますね。

でも今夜は、窓から入る風が心地よくて、
なんだかホッとします☆

さて、今日は8月11日祝日と、お盆の8月14日に、今レギュラークラスを担当しているスタジオさんから
祝日特別クラスを担当させていただける機会をもらいましたので
そのお知らせです( *´艸`)


INSPA横浜さんで今年のゴールンウィークに開催しました
「股関節を開くためには」ワークショップクラスがご好評だったと
ありがたぁいお声を頂きまして、

8月11日金曜祝日、12:15~13:45

「柔軟性を高めるためには~肩周り編~」というタイトルで
ワークショップクラスを担当します☆

INSPA横浜 http://www.inspa.co.jp/

この前にパワーヨガのレッスンが入っているので、じんわり柔軟性あげてく感じで・・・というオーダーを頂きましたが
筋膜や筋肉の特性に、ヨガの呼吸でもって、
まずは安全に、効果的に、柔軟性が徐々に高まっていく感覚を
タイムリーに体感できる楽しいクラスにしたいなと、考えております♥
肩周りほぐすためには、肩と相関性のある股関節周囲にもアプローチしますので
クラスの最後には日頃蓄積していた体の凝りとか滞り、ちょっとでも改善できるといいなぁと思います。

そして、お盆の8月14.15.16日の3日間
カルド八王子さんでは夜の時間帯「キャンドルナイト」のクラスを開催してます☆
(本来ホットヨガスタジオですが、「夏のひと時にお客様にサプライズしたくって♥」と、スタジオのスタッフさんの心意気がほんと素敵!)

私は8月14日月曜の夜18:00~19:00
キャンドルの灯りで「マインドフルネスヨガ」というクラスを開催させていただけることになりました。
ヨガのアーサナ、呼吸法でもって瞑想しやすい体の状態を整えて
初めての方でも安心して受けていただけるように、瞑想ガイドしますね(^^)/
室温は、瞑想の時間をとるので温度が上がりすぎない常温に近い感じになりますが、
体もしっかり動かしますので、楽しみにしていただけるといいなぁと思います。

お盆の時期は、ご先祖様が私たちがいる世界に降りてきて、そしてまた戻っていく時期だと言われています。
ヨガのAUMというマントラのもつ意味には
「創造」「維持」「破壊」、そしてその3つを合わせて即ち宇宙だという、インド哲学の話があって

私達の命も同じ、
この世に生まれて、生きて、全ての人がいつかは必ず「死」という終局を迎えるけれども
たくさんの人のつながりの結果、今の自分がここにいる。
そう、考えてみると
自分の中にある力を信じられたり、
その繋がりに対する感謝の気持ちにも、改めて気付いたりします。

キャンドルの灯りの中で
マインドフルネスのお話、
そして、人と人との繋がり、命の繋がり、そんなお話も添えて
内側に意識を向ける時間を体験していただきたいなぁと考えております☆

カルド八王子店 http://www.hotyoga-caldo.com/hachioji/

8月は、新たに朝活の瞑想のクラスや
湘南台のヨガ部のクラスも定期開催していく予定です。

明日にでも告知します('ω')ノ 急いで(;^_^A

それでは、
明日も 良い1日となりますように☆

shoko
8月26日(土) 「マインドフルネス瞑想について学び体験するセミナー~ガトーショコラを添えて~@人形町ランコントレ・トンント」セミナー開催のお知らせ
19657362_1323130594471431_4781433224069244070_n.jpg

8/26(土)13:00〜16:30
「マインドフルネス瞑想について学び体験するセミナー~ガトーショコラを添えて~@人形町ランコントレ·トント」
を開催します(・∀・)/


前回6月に開催したマインドフルネス瞑想のイベントよりもじっくり、シェアタイムも何回かはさみながら進めたいと思います。
前回のイベント前の約一ヶ月間、
それまで時々、"できるとき"にやっていた瞑想を
必ず毎日(朝が難しければ昼とか夜の5分、もしくはお散歩瞑想に代えたりして)やるようにしていて、
私なりの変化も幾つかあったのですが
わかりやすいものとしては
夜勤明けに過食することがなくなったことでした。
容態の悪いご入居者の方がいたりして
全く余裕のない夜勤の時は
眠りたい、食べたい、座りたい、トイレ行きたい、休みたいなどなど、
色々抑圧しながら一晩経過して
帰宅後おかしいくらい食べて、
何が食べたいのかもよくわからないし、お腹がいっぱいになったのかどうかもよくわからない、
そんなおかしな感じになっていたのが
必要なものだけ買ってきて美味しく食べられるようになったんですよね。
抑圧することが過度になると自分を見失うような感覚に陥りやすく、夜勤明けのよくあることだから仕方ない、と諦めて(?)食べていたのですが(^_^;)
気付けなかった自分の様子に、
自分で気がつけるようになり、
自分を取り戻したって感じでしょうか?
☆ストレス反応に困っている方(常に不安で眠れない、緊張が続いて頭痛や消化器症状に悩まされる、等)
☆ストレスをためやすい環境(人間関係、不規則な生活リズム、長時間集中力を必要とする等)でお仕事している方
☆トラウマを抱えていることで今現在の生活に何らかの支障を来している方
等にお勧めです。マインドフルネスの学びと瞑想の実践は、ストレス緩和に役立ち、より良い選択をする力や自己治癒力を養い育ててくれます。

☆こんな方にお勧めです
・「マインドフルネス」や瞑想に興味のある方
・仕事上対人関係などでストレスを抱えやすい方
例:目標達成の厳しい営業職、コールセンターの顧客対応係、
納期に追われ続けるSEさん、板挟みに陥りやすい中間管理職の方etc…
・ビジネスを更に拡大、発展させたい企業経営者やクリエイティブな職種の方
・ストレスで過食をしてしまう、また余計な買い物をしてしまうなどストレス反応に困っている方
・不安があり夜眠れない方
・普段色々な事が耳に入り集中できない、落ち着かないという方
・願いを叶えたい方、インスピレーションが欲しい方等


タイムスケジュール
13:00~15:00 セミナー

〈セミナー内容〉
・マインドフルネスの定義とその起源
・マインドフルネス瞑想の手順
・人間のストレス反応について
・姿勢と呼吸がもたらすもの
・呼吸と自律神経の関係
・体性感覚とこころの関係
・DMN、脳波について
・顕在意識と潜在意識
・瞑想の弊害
・「マインドフルネス瞑想法」の基本的態度
・ヨガ哲学
・瞑想の体験(ガイドします)
・シェアタイム 質疑応答

15:00~16:30 スイーツタイム(ドリンク付き)
ランコントレ・トントさんのガトーショコラを、集まった皆さんと共に(その空間も含めて)マインドフルに味わって美味しくいただきましょう☆(ビターで濃厚で本当においしいですよ♥)


日時:2017年8月26日(土)13:00~16:30 
場所:人形町 ランコントレ・トント(パーティー&イタリアンレストラン)
参加費:3,000円
定員:20名
お申込み期限:8月12日(土)

お申込み方法

http://mumuksu-shoko.jimdo.com/
 
ホームページ内お申込み・お問い合わせフォームより
必要事項を入力してお申し込みください


6月18日開催「美味しいワインとお肉と、マインドフルネス瞑想の会@自由が丘 モニ」再告知☆
s_0n5g.jpg
(写真は自由が丘肉ビストロMONIさんの店内の様子です☆)

ビジネスの能力向上やストレスケア、
感情のコントロールやより良い人間関係を築くために役立つという
マインドフルネス瞑想
一度体験してみませんか?


6月18日(日)17:30~開催
「ワインとお肉と、マインドフルネス瞑想@自由が丘MONI」
※お申込み期限:6月14日(水)
再告知です(‘ω’)ノ



私が夜勤のお仕事を頂いている老人ホームで
夕方から翌朝までの勤務が本当に忙しくて忙しくて
状態の悪い方の対応その他で、休む間もないまま翌朝まで過ごすような時
勤務終了後帰宅してから、ものすごく食べ過ぎることがありました(^-^;

食欲が暴走する、というのか、
甘いものも食べたいし、辛いものも酸っぱいものも食べたくて
我を忘れたように食べ続けて、
いっぱい食べるのにお腹がいっぱいになってるのかどうかもよくわからず食べ続けて
ふと気が付いたら、
床の上で横になって眠っていたらしく、目が覚める。
体も胃も頭も重い・・・。
こんなの絶対体に良いわけがありませんね(;^_^A
交換神経が興奮状態の時には、
それを調整しようとして無意識に『過食』という反応が起こりやすく
そこに有酸素運動(例えばヨガとか)を取り入れると
運動がその反応を代償してくれるので「過食」が抑えられる・・・
というお話を以前、
スポーツトレーナーの清水忍先生
に伺ったことがありましたが、


私が自身のカウンセリングでお世話になっている
臨床心理士の高間しのぶ先生にお話した際

「あなたの大好きな食べ物は何ですか?」

と質問されたことがあります。

私はちょっと考えてから
「町田の仲見世商店街のお豆腐」
と答えました(‘ω’)ノ


気さくで優しいご年配のご夫婦でやられている、手作りのお豆腐のお店です。

「それは、どんな味のお豆腐なんですか?詳しく話してみてください。」

と、先生から更に聞かれたので
私は豆腐の味や食感などについて、思いつく限り話しました。

お豆腐そのものの味が濃くて、
ちょっとだけ塩気があって、
いつも買うのは木綿豆腐だけど、
木綿なのに温めても硬くならない
弾力があるけどすごくなめらかで、
九州の実家の近くの道の駅で売っているお豆腐に似ているんだとか

思い浮かべると(私食いしん坊なので)
きりがないくらい商店街の豆腐のイメージが出てきたように思います。
(もしかしたらその時お腹が空いていたのかもしれません;)


カウンセリング中、先生は一通り私の言う豆腐の話を聞き終えてから

「あなたが今私に話してくれたお豆腐の話は、
味や食感をすごく繊細に感じているでしょう?
夜勤でものすごく疲れてきたときには
そのお豆腐をね、じっくり、味わって食べると、
本来のあなたを取り戻せると思いますよ。」

と教えていただいたので
それ以来、
ものすごく忙しい夜勤で気持ちが落ち着かない時には
町田の商店街のお豆腐を買いに行くようになりました。


「マインドフルネスストレス低減法」(J.カバットジン著)という本の中に
「食べる瞑想」というのが出てきます。

本の中では、レーズンを使った「レーズンエクササイズ」が紹介されています。
レーズンを噛み締めて、味わって食べる、という瞑想です。

老人ホームのフロアーリーダーをしているお友達が
「心理学を専攻していた大学時代にやったことがありますよー」と
つい先日夜勤の合間で話していて、
「口の中でレーズンの形がなくなるくらい噛みしめた」と
笑いながら教えてくれました( ^^) (久保木さん、ありがとう♥)

毎日行なっている「食べる」という行為も
その瞬間、瞬間に注意を集中して味わうようにしてみると
何気ない、普通のただのレーズンの味や
隣で一緒にレーズンを食べている誰かとの会話の中にある
より素晴らしい体験に気付いたりする。
何気ない一瞬一瞬の出来事や、そこで生じる思考や感情に対して
気づきの力を高めることは
より幸福を感じやすい思考を育んでくれるものです。

瞑想について、心の仕組みやインド哲学、スピリチュアルな話の後で
瞑想の時間と、その後の食事の時間も
味わうように過ごしていただけるといいなぁと考えております。

レーズンエクササイズのぶどう🍇つながりで
今回はイベントのタイトルに敢えて「ワイン」と加えましたが
お肉は好きだけど実はワインが苦手で・・・というご意見もあり、
説明不足を反省した次第でしたが


「お肉とワインと、マインドフルネス瞑想@自由が丘MONI」
17:30~18:30でプチ座学と瞑想、シェアタイム、
18:30~20:30のお食事の時間では、おいしいお肉料理の他、
2時間の飲み放題が付いていて
ワイン以外にもビール、カクテル類、サングリアなど各種ありますのでご安心くださいm(__)m


ビジネスの能力向上やストレスケア、
感情のコントロールやより良い人間関係を築くために役立つという
マインドフルネス瞑想
一度体験してみませんか?

御予約、お待ちしております!


6月18日(日)17:30~20:30開催
「ワインとお肉と、マインドフルネス瞑想@自由が丘MONI」
お申込み締め切り6月14日(水)24:00まで
※6月15日以降のキャンセルはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。

お申込み⇒http://mumuksu-shoko.jimdo.com

ワークショップ情報「ワインとお肉とマインドフルネス瞑想@自由が丘MONI」
のページ、「お申込み・お問い合わせ」タブより
必要事項を入力の上お申し込みください。

「美味しいワインとお肉と、マインドフルネス瞑想の会@自由が丘 モニ」
no-translate-detected_1232-4358.jpg


「美味しいワインとお肉と、マインドフルネス瞑想の会@自由が丘 モニ」

グーグル、インテル、マッキンゼー、ゼネラル・ミルズ、・・・
欧米の多くの先進企業が「瞑想」を研修に採用し、
一流と呼ばれる経営者やトップアスリートなども瞑想を実践
していることが広く知られるようになってきました。

2011年グーグル本社の研修で、ティク・ナット・ハン氏がマインドフルネス瞑想の一日リトリートを行ったことがこの始まりにあり、
その後Google社独自の「SIY(Search Inside Yourself)」という社内研修プログラムが開発されて以降、多くの先進企業研修に「マインドフルネス」が取り入れられるようになり、昨今に至るようです。

なぜ、今「マインドフルネス」が取り入れられるようになってきたのでしょう?

情報過多で、ストレスの多い現代に生きる私達にとって、
「マインドフルネス」という概念や、「瞑想」の脳科学的な効果がもたらすものとは何か?
「マインドフルネス瞑想」を日々の中に取り入れることによって何が期待できるのか?
このイベントでは、
マインドフルネスや瞑想について、その効果の脳科学的な根拠、またインド哲学やスピリチュアルな視点にも触れてみて、
その後で実際にマインドフルネス瞑想を体験していただきます。

瞑想の後は、
美味しいワインと、おいしいお肉、野菜の料理を
集まった皆さんと共においしく味わっていただきます☆


マインドフルネスとは
意識を過去や未来ではなく、「今ここ」に置き
あるがままを受け止めること。


瞑想の時間、
「今、ここ」を繊細に味わい尽くすように感じる体験をとおして
今ある恵みや、本当の自分の想いや願いに気付いてみると
集まった人たちと共に過ごす時間は
きっとかけがえのないものに感じられるのではないでしょうか?

美味しいワインも、
美味しいお肉も、
その空間の中で過ごす一瞬一瞬が
あなたの内側を満たし
自分の中にある幸せや可能性に気付かせてくれる
そんな時間になればいいなと思います♥

場所:自由が丘 肉ビストロmoni(モニ)

美味しいジビエのお肉が食べられる!本当に本当に、素敵なお店です☆

日時:6月18日(日)17:30~20:30
〈タイムスケジュール〉
17:30~18:30 マインドフルネスについて座学の時間を30分ほどとってから、瞑想をガイドしていきます。
※椅子に座ってできる簡単なエクササイズの後、瞑想を体験していただきます。
※お店に入室していただけるのが17:00からとなります。

※17:30から座学の時間をスタートしますので、5分前にはご着席できるようご協力お願いいたします。

18:30~20:30 おいしいワインとお料理(お飲物2時間飲み放題つき)

会費:お1人様6,000円
定員:17名(先着順です!興味のある方は御早目にお申し込みください!)

申込み締め切り:6月14日(水)24:00
※15日以降のキャンセルはキャンセル料が発生しますのでご注意ください。


講師・瞑想ガイド:小田祥子
〈プロフィール〉
看護師歴20年、大学病院内ハートセンターの他各科病棟や、クリニック、施設などの幅広い領域において勤務経験を持つ他、ヨガインストラクター歴4年、東京都内、神奈川県内の各ヨガスタジオやスポーツクラブ体育館などでレッスンを担当。全米ヨガアライアンス200時間認定TTCではメインティーチャーである中島正明氏よりマインドフルネスや瞑想について学びを得る。自らのPTSD(心的外傷後ストレス症候群)の体験を通し、本来の自分自身を取り戻すために必要となる潜在意識へのアプローチを、日々のヨガや瞑想のクラスにおいて実践、ヨーガ・ティーチャー、マインドフルヘルスケアアドバイザーとして、様々な場面でマインドフルネスを伝えている。

参加を希望される方は
http://mumuksu-shoko.jimdo.com 小田祥子公式ホームページ内「お問い合わせ・お申込みページ」より必要事項と、「6月18日のワインと瞑想のイベント参加希望」と書いてメッセージを送ってください。

先週のヨガのクラスでのお話 『ストレス』と『マインドフル』であること
IMG_20151028_195351ogino.jpg

(写真は一昨年の荻野運動公園体育館のヨガのクラス、ハロウィンの輪になるヨガの時のものです☆)


「怖れをやわらげ真の幸せを味わう唯一の方法は、
心に怖れがあることを認め、
その根源を深く見つめることです。
怖れから逃避しようとするのではなく、
気づきの中にそれを招き入れ、
はっきりと見抜くのです。
―ティク・ナット・ハン―(『FEAR 怖れ 心の嵐を乗り越える深い智慧』)より)

『面白いほどよくわかる!心理学』(渋谷昌三著)という本で
ストレスの事を調べていたら
「主人在宅ストレス症候群」というのが出てきました。

その名前だけでどんな症候群かわかってしまうような・・・

「定年になった夫が常に家にいるようになったことで、
妻が強いストレスを感じ、身体に変調を来す状態」を
心療内科医の黒川順夫先生という方がこのように名付けたそうです。

夫がテレビばかり見ている、
3度の食事の準備が大変、
細かく干渉されるなどで
今までにない強い束縛感を感じ、
抑うつ気分に陥る他、身体的なものとしては
胃潰瘍、過敏性腸炎、高血圧、脱力感といった症状が出るとのこと。

こうなってしまうと、大変ですね(*_*;

では、どうしたら、状態は改善するでしょう?

ご主人がもう一度お仕事に復帰する!
・・・会社側は、そういうわけにはいかないですね。
できるだけ気にしないようにする、というのも、
余計にストレスたまるだけできっと状況は変わらないでしょうし。
ご主人がいなくなれば良い、というわけでもないですよね。

何が原因なのか?
頭を静かにしながら、
今の自分にとって、本当の望みが何なのか?を見つめてみると
自分がゆっくりできる時間がないことが辛いのか?
自分の好きなことをする時間が奪われたことが辛いのか?
または、
自分の思いをご主人に聞いてもらえないことが苦しいのか?
自分が不自由だと感じるその束縛感はどこから来るのか?
ご主人そのものなのか?
或いは、自分の内側にある過去の記憶や感情に関連した思いなのか?

自分を苦しめているものの正体が見えてきます。

自分を苦しめるものの正体や
自分が本当に望むものは何か?
それに気付くと
そのために具体的に何をどうすれば良いかという選択すべき行動が見えてきたり
今既に自分にある幸福や恵みに気付き、
またそのうえで、実は不要だったものにも気づいたりします。

不都合なものを、人はなるべく見ないようにしたいと思うものだけれど
苦しみや悲しみ、見ないようにすればするほど
内側からまた追いかけてくるように
ネガティブな感情は膨らみ続けていつか自分を見失い、
問題の解決には至りません。
時には勇気のいる、エネルギーのいることかもしれないけれど
不都合なもの、見たくなかったものを、
心を穏やかにして見つめることで、やっと見えてくるものがある。

起る出来事の全てに意味があって
私達はカルマというサイクルの中に生きていて、
予期せぬ出来事の中にも恵みを見つけて前に進んでいくものだったりします。

そのためには!
まず体が元気でないと。
丈夫な心を維持するためには
大切な人と過ごす時間や趣味に没頭する大好きな時間、
或いは、
仕事や自身の役割を全うすることで得られる幸福感も大事にしながら、
必要なときには休息をとり、しっかり自分の体や心を労わりましょう(^^)/
自分を最終的に癒せるのは、
自分自身しかいないのですから。

先週の本厚木荻野運動公園体育館でのヨガのクラスのテーマでした。
体も心も、個人差もあり、
その日その時で変化する、
その変化にも柔軟でありながら
自分の体や心の様子を感じることを大事にして
この日も体を動かしてもらいました☆

先週のクラスがお休みだったこともあって
この日はポーズの方もしっかり頑張ってもらいましたね(^_^;)
お疲れさまでした!
ほぼ毎週来てくださっている方の多い
いつも和気あいあいという雰囲気の荻野のクラスですが
この日は
「主人在宅ストレス症候群」という言葉で
うちもそうよーなんて言いながらクスクス笑ってくださっていて
楽しかったです(・∀・)
こんな時どうするかといった具体的なご意見もいくつか伺えましたから
明るく思いを伝えて下さる皆さんなら前向きにとらえて、
進んでらっしゃるのかなーと、勇気を頂いたような日でした。

最近ヨガのクラスのご報告も忙しいのを言い訳にあまり書けていなくて
今日は皆さんの笑顔を思い出して、まとめてみました☆

楽しいこと、うれしいこと、幸せなことも、
苦しいことも、悲しいことも全部、
時には立ち止まって見つめるようにしながら
また新しい季節へと進んでいきましょう(・∀・)


また来週もよろしくお願いします☆


※本厚木荻野運動公園体育館のレッスンにご参加いただいている皆様へ

皆様のあたたかいお言葉や支えもあって、今年で荻野のレッスンを担当させていただくのも4年目となりました。
いつもご参加いただきありがとうございます。

毎年5月から6月中は、レッスン希望者が一番増える傾向にありますが、
レッスンスペースの関係上安全を考慮し一クラスの定員を20名とさせていただいております。
レッスン1時間前の10:30から予約受付開始していますが、参加のご予約が先着順となっております。
満員となって以降受付に来られた場合には
大変申し訳ありませんがご参加をお断りさせていただいております。
午前中のクラスご予約が込み合いやすい状況ですが、
午後の「骨盤体操」の方は余裕があり、
こちらのクラスも、筋膜ストレッチの後にヨガの動きを取り入れております。
体の歪みを整えることを中心に行っているレッスンで、午前中のクラスよりは比較的ゆったりとしたヨガになりますが、
もしご都合がよろしければ、午後のクラスの方へ足を運んで下さると
必ずご参加いただけるかと思います。
もしよろしければ、午後のクラスで、体の歪みがヨガの動きで整う感覚も、体験しにいらしてくださいね(^^)/

またご要望がありましたら、お声を聴かせてください☆
shoko
5/4(木)開催特別クラス(INSPA横浜、多摩センターマグレブエスト)と、5/3(水)荻野運動公園体育館のレッスンお休みのご案内
18193032_1260685134049311_2709317423885559027_o.jpg


5/4(木)インスパ横浜店にて
祝日特別クラス
「股関節の柔軟性を高めるためには」
というテーマで
12:30~14:00
90分のワークショップを
担当させて頂きます☆

INSPA 横浜HP

http://www.inspa.co.jp/

楽しいペアワークを途中入れつつ、
骨盤周囲攻めてみます(笑)
安全に、楽しく、効果的に、
アプローチしてみて
体の変化を感じてみましょう✨(・∀・)ノ
お近くの方、お時間ある方、
ヨガが好きで
楽しく体動かしたいという方、
ヨガのあとスパの温泉でまったりしたいという方、
お待ちしています☆

同日5/4(木)
多摩センター駅最寄りマグレブエストさんにて
祝日特別スケジュール
17:00~18:00
「リラックスフロー&ヨガニドーラ」
のクラスを担当させて頂きます🍴🙏

マグレブエストHP

http://www.maghreb.jp/index_est.html

「ニードラ」は「眠り」の意味ですが
"寝ないようにする"
ヨガニードラヽ(・∀・)ノ
連休の半ばというタイミングの方も多いと思います。
内なる声に耳を傾け
リラックスさせて、
リセットできるような、
体と心と整える時間に
していただけるように
努めたいと思います☆
会員の方、そうではない方も
体験料金も大変お得です✨
お時間ありましたら
お立ち寄り頂けると嬉しいです✨

5/3水曜日は
私自身のお勉強でお時間を頂き
本厚木の体育館のクラスはお休みです。
無理を聞いていただき、
いつもレッスンにご参加いただいている
荻野の皆さんにはご迷惑お掛けして申し訳ありませんが
しっかりインプットしたことを
クラスのなかで皆さんへ還元できるように
学んできますので
また来週から
よろしくお願いいたしますm(__)m


4月9日(日)マントラ『オーム』について学び、体験するメディテーションワークショップ開催後のご報告
17799316_1238813326236492_3017130486806177711_n.jpg

2017年4月9日(日)
マントラ『オーム』について学び、体験するメディテーションワークショップ
無事に開催することができました。

アーサナと、呼吸法の後、
無音の室内で過ぎる瞑想の時間が、
この上なく穏やかな空間に感じられて、
時々外から聞こえてくる車やバイクのエンジン音が耳に入っても、
変わらない静かな感覚が、
穏やかだったなぁと、今になって改めて思い出していました。

今回はご参加いただいた皆様に
アンケートにご協力いただきました。
ありがとうございますm(__)m
アンケートの「ワークショップの感想」などについて
匿名でご紹介させていただきます☆


「瞑想をやると雑念ばかりが浮かんでいたが、今回はあまり雑念がわかなかった。
マントラを唱えると、雑念にとらわれなくなりやすいので、いい方法を知ってよかった。」
(M.T.さん)
Mさん
頭の中を静かにしようと思っても、思いは色々と浮かんできますよね。
色々と浮かんでくる自分もそのまま許すように、受け止めた思いを見送ったら
また呼吸やマントラに戻って・・・その繰り返しでも良いかなと思います(^^)/
その日その時の自分を知るように。ヨガってその練習でもあるので。
マントラを用いることでの自身の内側の変化を体感されたようなので、
これからのヨガの時間や日常の中で、ぜひまた活かしてみてくださいね☆


「初めてオームについて学ぶことができました。
瞑想時、オームと唱えることを忘れていて、ボーっとする時間があった。
また雑念も浮かぶ時もあり、まだまだ本質には遠いのかもしれない。
楽しかったデス!!」(A.Hさん)

Aさん
瞑想のクラスは初体験でしたね(^^)
ボーっとするような感覚も、その途中で思いがふと浮かんでくる様子も
今回の良い体験にしていただけたのではと思います。
浮かんでくる思いや揺れる心、それを素直に感じ、気づく力がヨガでは大切になると思います。内なる声に気付いていく経験ができた自分自身を、どうぞ褒めてくださいね☆


「時間は長く感じなかったが、色々な事を浮かんでは消え・・・
整えるということ 不思議な感じ 指がつないでいるかどうかの感じもわからなくなった
初めての体験
前回は唱えることで雑念をとばすことに集中した感じだが、今日は少し違った」(K.K.さん)

Kさん
瞑想のクラスも、もう幾らか慣れてきた感じではないでしょうか?
マントラを唱えてそれに集中するような感覚も、浮かんでは消える思いも、
体の感覚が変わってしまうような変化も、どれもKさんの体験で、
それをそのまま感じている様子が素敵だなぁと感じました☆ヨガが大好きだとお話されていたから、
私もとてもうれしかったです。頭がいっぱいの時には、マントラを使う瞑想また試してみてくださいね(^^)/

「マントラを唱えている最初は、雑念も多かったのですが、途中から雑念が消えたのか無になれて不思議な気持ちになりました。
シャヴァ・アーサナ後はすっきりした気持ちになりました。」(S.N.さん)

Sさん
朝のクラスに来ていただいた時に、
普段のお仕事の忙しさや、ヨガのレッスンの後の体の変化をお話ししてくださっていて、
きっとお疲れなのだろうなと感じていましたが、
瞑想の時間の自身の様子もまた、穏やかに過ごされていたようで何よりでした(^^)/
お体に気を付けて、そして内なる声に耳を傾けながらこれから更に輝いていくように
お仕事頑張ってくださいね☆


「もし、今後、インストラクターとして活躍する時が来たら、OMを唱えまくろうと思います!!
自分なりに教えてもらった本を読んで深めてみたい。自分のものにしたい。
と思っています。すてきなキッカケをありがとうございます♡」(K.U.さん)

Kさん
オームの意味を含め、ヨガの哲学も、共感してもらえたこと私もすごくうれしかったです。
Kさんが感じて、解釈したヨガへのリスペクトを、Kさんの周りの人へこれから伝えていってくださいね(^^)/ 参加してくれて、本当にありがとう☆


マントラは、
自身の本質に近づいていくための一つのツール。

ストレス過多な現代に生きる私達は
頭の中にいつもモヤモヤとしたものがあり、
そのモヤモヤが、
内側に既に内在する本質を覆い隠してしまう。

『本質』とは、内在する神聖さ、宇宙と繋がる自分自身を指し、
そして人の本質とは本来、愛や幸せそのものであると
ヨガの神様は言います。

自分だけの輝き、自分にしかない可能性、それに気付いていく智慧が
ヨガの教えの中に説かれていて、
生きていると色々な出来事がありますが、
幸せを感じ感謝の気持ちでいっぱいの時も
苦難の中でもがいている時にも
あなたを導く『内なる声』に気付いてい行く力を培いましょう。
内なる声に耳を傾け、
愛や慈しみの力を育みましょう。

『オーム』というマントラを使った瞑想の時間
実際に体験してみて
皆さんそれぞれに感じたことがあったようで
何よりでした。
『オーム』について
または、瞑想について、
感じ、理解したことを
周りにいる誰かにも、機会があれば伝えてあげてみてください。
日々の中に、活かしてみてください。

ご参加いただいたみなさん、
すてきな時間を、ありがとうございました♥